インドネシアは常に夏

インドネシアは常に夏🇮🇩

頑張ってる30代女子の奮闘日記

【己のセンスとの戦い!】インドネシアの大手サロンチェーン店「Johnny Andrean(ジョニーアンドレアン)」でカット・カラー・トリートメント(?)をしたら要望通り仕上げてくれた

 

スラマットパギー´_ゝ`)

キングでーす´_ゝ`)

 

前から行ってみたかったインドネシアの大手サロンチェーン店Johnny Andrean(ジョニーアンドレアン)」で髪の毛を切ってきました。

 

 

インドネシア全土で展開しているサロンで、特にジャカルタでは目にする機会が多いのでは。

 

店舗はスタンダードな “Johnny Andrean” の他に、ちょっとお高めの “Johnny Andrean Premiun(プレミアム)” 、その更に上の最高級クラス “Johnny Andrean Signature(シグネチャー)”3つのレベルがあります*1。 

 

今回は初めてなので、まずはスタンダードの “Johnny Andrean” へ行ってきました!

 

こちらの要望通り仕上げてくれて、逆を言えばマジで言った通りになったので己のセンスが試されるサロンだと思いました。

 

カット・カラー・トリートメント(と思われる物)をして約4,200円かなりお得だったのでレポします。

 

本記事は私個人が施術を受けた体験談をまとめたものです。値段や内容は異なる場合がございますので必ずご自身で最新の情報をお確かめ下さい。

 

 

 

 

 

Johnny Andrean とは?

 

公式HPより

 

インドネシアの大手サロンチェーン店の1つである「Johnny Andrean(ジョニーアンドレアン)」。

 

インドネシア全土で展開しており、カットやカラーリング、パーマネントのヘアメニューだけでなくネイルやメイクアップ等のメニューもあります。

 

店舗はスタンダードな “Johnny Andrean”ちょっとお高めの “Johnny Andrean Premiun(プレミアム)” 、その更に上の最高級クラス “Johnny Andrean Signature(シグネチャー)” と3つのレベルがあり上に行けば行くほど技術や質も上がる分、値段も上がる

 

ジャカルタの高級ショッピングモール「プラザインドネシア」にのみある “Signature”*2

 

Johnny Andrean は自社のスクールもあり、ヘアスタイリストとメイクアップアーティストの育成も行っているそう。

 

ちなみにジョニーアンドレアンさんというインドネシア人がオーナーですが、美容院で成功した後、シンガポールのパン屋「Bread Talk(ブレッドトーク)」をフランチャイズしたり、自身のドーナツ屋「J.CO(ジェイコ)」を作ったりと中々のやり手なようです。

 

【【クジャクのマークが目印】フワフワ病みつき!糖分を欲した時はインドネシアのドーナツチェーン店「J.CO(ジェイコ)」を食べる】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

 

 

 

公式から色々教えてもらう

 

「せっかくインドネシアにいるのだから、インドネシアの大手美容院「Johnny Andrean」に行こう!」と思ったものの、いきなり行ったりして大丈夫なのか不安になり Johnny Andreanの公式WhatsApp*3インドネシア語で問い合わせしてみる事に。

 

返事はとても早く、キングが行きたいエリアにある店舗を案内してくれました。

 

この公式WhatsAppとのやり取りで、Johnny Andrean に3つのランクがある事も教えてもらいました。

 

あわよくば、この公式WhatsAppから行きたい店舗の予約を入れたかったのですが流石にそれは出来ないとの事。(あたりまえ体操〜)

 

予約は行きたい店舗に直接電話してね!予約しないで直接店舗に行っても大丈夫だよ!(^ω^)」って言われました。

 

「流石にインドネシア語で電話はハードルが高ぇ...」と思い、直接店舗を訪問する事にしました。

 

 

 

 

事前準備は最低限の礼儀

 

「事前予約なしで直接店舗に行く事にした」訳ですが、あちらも商売。

 

いきなりインドネシア語をロクに話せない日本人が来たら、他のお客様の対応に影響が出て営業妨害をしてしまうかもしれない...逆の立場だったら超迷惑...

 

そんな事態を避けるため、事前に “入店〜退店までに話すであろう最低限の会話” を話せるようにしておきました。

 

予約無しで来た女である事や、やりたい施術内容などなど...

 

施術内容もなるべく具体的に。

カットやカラーの仕上がりイメージの写真を用意しておくのもスムーズだと思います。

 

 

 

 

店舗へ

 

 

受付

 

 

開店時間の1時間後に到着。

土曜日ということもあってか店内も店舗の外も人だかりが。

 

(これはしばらく待つかもなぁ)

 

受付にはお姉さんが4人位いました。(以下全てインドネシア語)

 

すみません!予約していない者なんですけど今日カットとカラー出来ますか?待つのも全然大丈夫です!!

 

「今すぐ案内出来ますよー」

 

(え!?今すぐいけるの!?じゃあこの店の前にいる人達は一体何なんだ...?)

 

まさかのすぐに案内して頂けることに。

本日の担当と思われるベテランっぽいお姉さんが登場し、席に案内してくれました。

 

ちなみに日本の美容院の様な荷物を入れる鍵付きロッカーはありませんでした。

 

 

 

 

カウンセリング・ヘアカラーを決める

 

席に着いたら施術内容のカウンセリングをしてくれるので、希望を伝えます。

 

  • 前髪は眉毛の高さで。でもサイドの前髪は耳の高さにしたい。
  • 髪の長さはあまり変えたくない。
  • カラーは茶色で、明るすぎず暗すぎずにしたい。

 

ここでお姉さん、カラーチャート(カラー表)を持ってきてくれました。

 

 

えーっと。じゃあ “WB8” でお願いします!

 

あんまり考えないで決めた結果(希望どこ行った)、マジでカラーチャート通りにしてくれたので真剣に見て決めた方が良いです。(思っていたより暗かった。それはそれで良い感じ。)

 

 

 

 

シャンプー

 

カウンセリングが終わったら、髪を洗う為シャンプー台へ移動

貴重品は一緒に持っていきました。

 

身体を覆うクロスは無しで、首回りにタオルのみ。

 

おおお大丈夫か?と思いましたが案外濡れなかった。さすがプロ。

 

シャンプーは長くもなく短くもなく普通に洗ってくれる感じでした。

 

 

 

 

カット

 

シャンプーが終わったら席に戻っていよいよカット...の前に、濡れた髪をとかして(髪が傷んでいるので究極に絡まってて申し訳なかった)めちゃくちゃ丁寧にブロッキングしてくれました。かなりしっかり分けてくれます。

 

カットの時に身体を覆うクロスが登場!良かった!

 

切る時、「この辺で良い?」みたいな感じで確認してくれました。

ちなみに前髪もこの段階(髪が濡れている状態)で一緒にカットされます。

 

髪が乾いた後は少し髪が浮いて短くなるので、それを考慮して長さの指示を出さないといけない...難しい...

 

 

 

 

カラー

 

カットが終わったらカラーに入ります。

 

小分けに丁寧に、少しずつ塗ってくれます。

そしてこれがとても気持ち良くてまさかの寝ました。

身体が揺れてるのにカラー出来るなんてプロってすごいですね。

 

起きたら終わってて放置状態でした。(まあまあ時間が経っていたけど、規定の放置時間なのか寝てるから気を遣ってくれたのかは不明。)

 

 

 

 

シャンプー(2回目)

 

勝手に寝て勝手に起きた時、カラー剤で少し頭がピリっとしてきました。

 

「そろそろ洗い流して欲しいな〜」なんて思ってキョロキョロ見渡していたら、少しして担当じゃない人がシャンプー台に案内してくれて、念願のシャンプー(2回目)

 

洗い流している時に「Pakai?(パカイ/使う?)」と小さいボトルを見せられて、何なのか分からず値段も聞かず「Ya!(ヤ/はい!)」と答えたらめちゃくちゃ良い香りがし始めました。

 

のちに明細で “シャインローション” というものだと判明しました。

これが髪の毛のトゥルトゥルを数日保ってくれたので、多分トリートメント的なものだと思います。

 

 

 

 

ブロー

 

シャンプーが終わったら担当のお姉さんが戻ってきました。

 

いよいよ最終章。ドライヤーをしながらブロー

このブローもめちゃくちゃ丁寧にしてくれました。

 

え?こんな丁寧にしてくれるんスか?って位。その代わり結構長い。寝てたクセに少し疲労感が...

 

おかげさまで良い感じに仕上がり終了!!

次の日、ブローしていない髪を見て顔の印象が全然違ったのでブローの大事さを知りました。

 

 

 

 

支払い

 

 

トータル2時間半位いたので、少しヘロヘロでお会計

 

  • カット:124.000ルピア(約1,200円)
  • カラー:279.000ルピア(約2,700円)
  • トリートメント(みたいなやつ):32.000ルピア(約300円)

合計:435.000ルピア(約4,200円)

 

このクオリティでこの値段は安い!

 

日本での美容院代の約三分の一でした。びっくり。

 

 

 

 

まとめ

 

ちょいちょい気になる所はあるけど総合的には満足の仕上がり!

 

良かったポイント
  • カット上手い・指示通りの長さにしてくれる
  • カラーも綺麗に染めてくれる
  • 値段がリーズナブル

 

次回に生かすポイント
  • 髪が濡れている時に前髪を切るなら、希望の長さより気持ち長めにしてもらう
  • トリートメント(のような物)を髪全体に塗ってくれるが、毛先だけにしてもらう(当方髪の毛が全体的に薄い為)

 

全体を通して基本こちらの指示通りに施術してくれる感じでした。

 

「もう少し切った方が全体的にバランスが良いですね」や「こっちのカラーの方が希望に近いと思います」等のアドバイスは特に無く、逆を言えば “余計な事を言われないで済む” というキングのようなコミュ障にはありがたい環境でした。

 

とても感じの良いお姉さんだったので、きっと聞いたら色々教えてくれたハズ。(そこまで話す語彙力を持ち合わせてなかった...)

 

ちなみにキングは美容院に行った後、髪が自分に馴染むまで時間のかかるタイプで、今回も2週間後位にベストな状態になりました。

 

その後グレードを上げて最高級クラスの “Johnny Andrean Signature(シグネチャー)” に行ったら最高過ぎて、こちらに戻れなくなりそうでした。

 

人間は一度生活水準を上げてしまうとダメですね...

上手に通い分けようと思います!

 

*1:2022年9月時点

*2:2022年9月時点

*3:インドネシアで主流のラインの様なもの。本社はアメリカ。

マレーシア式バクテー(肉骨茶)を食べ、フォーシーズンズ ホテル クアラルンプールに泊まりたくてマレーシアへ行ってきた一泊二日旅行記 from インドネシア〜全体スケジュール(2日目)〜

 

スラマットソレー ´_ゝ`)

キングでーす ´_ゝ`)

 

タイトルの通り、“マレーシア式バクテー(肉骨茶)*1を食べ、フォーシーズンズ ホテル クアラルンプールに宿泊する為”に、インドネシアから一泊二日でマレーシア・クアラルンプールへ行ってきました。

 

【マレーシア式バクテー(肉骨茶)を食べ、フォーシーズンズ ホテル クアラルンプールに泊まりたくてマレーシアへ行ってきた一泊二日旅行記 from インドネシア〜全体スケジュール(1日目)〜】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

フライトがディレイしつつも1日目を全力で楽しみ、2日目も朝から食ったりなんやかんや楽しんだのでレポします。

 

時間は全て現地時間。(インドネシアとマレーシアの時差は1時間)

 

 

 

 

 

全体スケジュール(2日目)

 

 

8:00 起床

 

 

おはようございます。2日目の朝です。

 

今回部屋は特にこだわらず、「キングベッド シティビュー」だったので窓からペトロナスツインタワー*2が見える訳ではないのですが天気も良く、いつもと違う景色に気分上々↑↑

 

 

めちゃくちゃ広い洗面所で顔を洗って朝食会場に行きます。

ちなみに昨日は酔っ払っていたので、綺麗な状態の写真を撮る事は出来ませんでした。

 

 

 

 

8:30 全制覇するのに5日位かかりそうな朝食バイキング

 

 

やってきました!朝食バイキング!!

朝食会場はフロントと同じ6階にある「curate」。

 

 

入るとスタッフが席に案内してくれます。

広くて席数も多いので、ホテルの朝食バイキングで混雑すると言われている8時台に行ってもスムーズに入る事が出来ました。

 

本日のお席。なんかめちゃくちゃ建設中。

 

窓からはKLCC公園*3が見えます。

 

早起きして朝食前に公園を散歩しようと思ってましたが無理でした(^ω^)

 

 

 

さて。席が決まったら早速食べ物チェックです。

 

 

入り口入ってすぐにパン!!ここだけでオシャレパン屋が出来上がっている。

 

パンだけでベーグル、デニッシュ、マフィン、ドーナツと種類がヤヴァイ。

 

 

具を挟めるピタパ*4まであるのだから驚き。

 

 

ヨーグルトフランスの乳製品ブランド “lactel(ラクテル)”

元フランス語学習者としては目を奪われました。

 

ま、まあヨーグルトはどのホテルでもあるよなぁ〜と右を見てみたら...

 

 

“良かったらヨーグルトと一緒にどうぞ〜” と言わんばかりのマレーシアの特産品ハチミツが!!

 

しかもcitrus(柑橘系)、ginger(生姜)、thyme(タイム)*5と3種類!

 

 

 

南国フルーツも色々あります

こちらは左からマンゴスチン*6ロンガン(リュウガン)*7ランブータン*8

 

どれもとても美味しくて大好きなのですが、全て剥くのに時間がかかるのとインドネシアでも食べられるので見送りました。

 

 

 

 

こちらはチーズのコーナー。

ゴルゴンゾーラカマンベールチェダーチーズのお姿が。パンにつけて頂きました。

 

そしてチーズコーナーに “SAMBAL MERAH FIG” という物があったのですが、これはイチジクサンバル*9...?

マレーシアでイチジクと言えば、栄養価の高いスーパーフードとして知られているようですが。食べておけば良かった。

 

 


まさかマレーシアでうなぎが食べられるとは思いませんでした。

 

 

さすがフォーシー!(フォーシーズンズ ホテルの事)

マレー料理コーナーも!!

 

マレーシアを代表するココナッツミルクで炊いたご飯 “ナシレマッ” や、マレーシア風スパイシーフライドチキン “アヤムゴレンブルンパー*10 の他にも、ビーフを甘辛く味付けし水分を飛ばして細かく裂いた “ビーフフロス” などなど。

 

鶏肉を香辛料とココナッツミルクで煮込んだ “ルンダンアヤム” もありました!

 

 

 

いただきまーす!

 

良いホテルあるある “オムレツ作ってくれる”

 

コーヒーと紅茶は、自分でも取りに行けるし持ってきてもくれます

 

 

まだまだ美味しそうな物が沢山ありました。連泊しなくては。

 

 

10:30 部屋でまったり

 

 

お腹一杯食べたらお部屋でゴロりんちょタイム

朝食バイキングを食べた後のこの時間が一番好き。

 

 

 

 

13:00 SURIA KLCCを散策+お土産購入

 

 

ホテルから歩いてすぐ。

ペトロナスツインタワーの真下にあるショッピングセンタースリアKLCC」に来ました。

 

 

マレーシア・クアラルンプールに本社を構える、ピューター製品*11で世界最大の “ロイヤルセランゴール”。

 

ペアのタンブラーが欲しかったのですが、気に入ったのが無かった...残念...(´・ω・`)

 

 

 

マレー料理が食べられるレストランチェーン店 “マダムクワンズ”。

マレーシアを代表するグルメが大体揃ってるみたいです。

 

食べる予定だったのだが、全くお腹が減ってなかったので諦め。次は絶対ここのナシレマッフィッシュヘッドカレー*12が食べたい!

 

 

お腹が全く減らないので、地下一階のシンガポールを代表するスーパーマーケットコールドストレージ” でお土産を買います。

 

事前に買いたい物を決めていたので、サクッと買って退散しました。

 

 

購入品
  • 亞發(Ah Huat)のコピ・オー*13とホワイトコーヒー*14
  • BOH(ボー)の紅茶
  • MyKuali(マイクアリ)のペナンホワイトカレーヌードル

 

 

 

 

 

16:00 新峰肉骨茶でマレーシア式バクテーを食べる

 

 

ホテルから車で10分程。

 

今回の旅のメインイベントであるマレーシア式バクテー(肉骨茶)を食べる為に「新峰肉骨茶(Sun Fong Bak Kut Teh/サンフォンバクテー)」へ。

 

新峰肉骨茶(Sun Fong Bak Kut Teh)
1971年創業の老舗肉骨茶店。クアラルンプールの中心街からそれなりに近く、でも周りには小さな中華料理店が並ぶ一角にある。

 

 

お店は道路に面していますが、夕方近くだったのでそこまで暑くなかったです。涼しい訳でもないけど。

 

お客様も少なくてラッキー。夜は混みそうですね。

 

 

店のおじさんいわく、王道のマレーシア式バクテーは “A1(オリジナルバクテー)” と “A11(スペシャルバクテー)” らしい。

 

  • マレーシア式バクテー

醤油が効いていて、色が濃い。

色が薄く、胡椒がたっぷり入っている。

 

ただスペシャルバクテーは基本事前予約で、行った時は予約無しでも60分待てば提供してくれるとのこと。

 

今回はオリジナルバクテーを注文しました。

 

 

見た目に反してすごくあっさりしてる!お腹一杯の状態でもコレなら食べられる。お肉も柔らかくてしっかり味があって美味しい。

 

お肉は醤油ベースのタレ+生の刻みニンニクをつけて食べても美味しい

 

飲み物はペプシと冬瓜羅漢果*15ジュース。

 

 

 

 

 

19:00 マレーシア・クアラルンプール国際空港

 


さあインドネシアへ帰ります。

荷物を預けたら免税店でお酒を調達

 

 

今回はスコットランドの「モンキーショルダーウイスキー」。

甘めでお気に入りです。

 

200リンギット(約6,300円)。高めでしたがお家のウイスキー在庫が減ってきたので...

 

 

 

 

 

23:00 インドネシアスカルノハッタ国際空港

 

到着〜お疲れ様でした〜

 

 

まとめ

 

無理せずポイントに絞って回ったのが良かった。

 

他にも行きたい所は色々あったのですが、移動ばっかりだと疲れるしお腹も追いつかないので、この位がちょうど良かったです。

 

買ったお土産をゆっくり楽しんで、無くなった頃にまた行きたいな〜と思っております。

 

次はブキッビンタンエリアの屋台街アロー通りをハシゴしたり、マレー料理やニョニャ料理*16も食べてみたいし、チャイナタウンのペタリン(プタリン)通りも行きたい。

 

次は3泊くらいしたいな...

 

*1:スペアリブなどの骨付き肉を、生薬とともに煮込んだ醤油ベースのスープ。中国語で肉骨は豚肉、茶はスープを指す。マレーシアやシンガポールで食べられる。

*2:マレーシア・クアラルンプールにある超高層ビル。同一設計の2棟のオフィスビルが対になっている(片方は日本企業、もう片方は韓国企業によって建てられた)。マレーシア国営石油企業ペトロナスの本社ビルとして建設された。

*3:ペトロナスツインタワーのふもとにある公園

*4:トルコやバルカン諸国の平焼きパン

*5:西洋を代表するハーブ。清々しい風味は特に魚との相性が抜群。

*6:マレー原産。主に東南アジアで栽培される。上品な食味から「果物の女王」とされる。

*7:中国南部やインド原産。上品な甘味とかすかな酸味。東南アジアで広く栽培される。

*8:東南アジア原産。果実はライチに似ている。

*9:サンバル:インドネシア料理やマレー料理に使われるチリソース

*10:ブルンパー(Berempah):マレー語で「スパイシーな」の意味。

*11:錫(スズ)を主成分とした製品

*12:マレーシアやシンガポールで食べられる。鯛などの白身魚の頭を使い、スパイスを効かせたスープ系のカレー。

*13:ブラックコーヒーに砂糖を入れたもの

*14:マレーシアの伝統的なコーヒー。

*15:ラカンカ:中国原産。砂糖の約300倍の甘さを持っているので甘味料として使用される。

*16:マレー料理と中華料理がミックスした料理

【朝食バイキングで各地の名物料理が食べられる】プレミアムなビジネスホテルならホテルフォルツァ(HOTEL FORZA)!まずは名古屋栄で宿泊デビューしてみた

 

スラマットシアンー´_ゝ`)

キングでーす´_ゝ`)

 

今年の一人名古屋旅行の際、前から気になっていたホテルチェーン「ホテルフォルツァ(HOTEL FORZA)」に宿泊してきました。

 

【行くぜっ!食べて飲んでホテルでダラダラする女1人の名古屋一泊二日旅行〜全体スケジュール(1日目)〜】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

ホテルフォルツァは現在全国に11軒*1展開していますが、朝食バイキングで各地の名物料理が食べられる*2ということで泊まるだけでもはや観光!

 

公式HPで朝食写真を見ると、どの土地もめちゃくちゃ美味しそう...

 

今回は “名古屋栄(さかえ)” で宿泊デビュー!

 

 

朝食バイキングで名古屋のご当地グルメを食べたのは勿論、お部屋もゆったりくつろげる仕様になっており、普通のビジネスホテルとは一味違うプレミアム感があったのでレポします。

 

 

 

 

 

ホテルフォルツァとは?

 

公式HPより

 

イタリア語で “活力” を意味する “FORZA(フォルツァ)”。

 

大分・福岡・長崎と九州内で展開が始まったホテルチェーンで、今は九州の他に、金沢・大阪・札幌・名古屋・京都と拡大中のようです。

 

各地の名物料理を取り入れた朝食の他にも、独創的かつ機能的な客室など他とは一味違ったプレミアムなビジネスホテルです。

 

福岡なら明太子、大阪なら串カツ、札幌なら海鮮。全制覇したい。

 

 

 

 

名古屋栄に宿泊

 

今回は名古屋の中心地・栄(さかえ)近くにある “ホテルフォルツァ名古屋栄” に宿泊してきました。

 

 

行き方 from 名古屋駅

 

 

最寄り駅は名古屋市営地下鉄矢場町(やばちょう)駅」です。

名古屋駅から地下鉄で15分位。

 

 

まずは東山線に乗って2駅先の「栄(さかえ)駅」に出ます。

 

 

栄駅で名城線に乗り換え、1駅先が「矢場町駅」です。

 

6番出口を出ます

 

6番出口を出てすぐの景色

 

最初の角を左折します。

 

 

ココカラファインが見えたら、横断歩道をココカラファイン側に渡って左折します。

 

 

最初の角を右折して少し進むと、右手にホテルがあります。

 

 

到着〜!道から少し奥まっているので見落とさないように注意。(一度通り過ぎた)

 

 

 

 

受付フロアに色々集結している

 

 

まずはフロントへ。エレベーターで3階に上がります。

 

まだ新しいのでとても綺麗

 

受付の所に入浴剤やスキンケアのアメニティが置いてあり、無料で貰えます。(歯ブラシやカミソリは部屋にありました。)

 

 

フロントフロアには無料で飲めるコーヒーサーバーも。

 

 

蓋も置いてあるので部屋で飲む事も出来ますし、フロント横のラウンジスペースでまったりする事も可能。

 

朝食会場にもなるラウンジスペース

 

ちなみに電子レンジ・製氷機・お箸もフロントフロアにありました!ご飯を買って来ても安心。

 

 

 

 

嬉しいポイント多めの部屋

 

部屋へ向かう廊下。ワクワク。

 

今回宿泊するスタンダード ダブルルーム 1名用(約¥7,000円)※税・手数料・朝食代込み*3とご対面。

 

 

部屋に入ってすぐにキタ―――(゚∀゚)―――― !!

 

分かりますか?

この机から入り口付近まで続く物を置ける棚!!

 

一泊分の旅行バッグも置ける位の幅があり、個人的にコレがかなり嬉しかった。

 

机だけだとスペースが足りなかったり、元々置いてある物と私物が混ざって忘れ物しそうになるけど、ここなら帰りにも確認しやすい。

 

ビジネスホテルを感じさせないデザインと雰囲気

 

そして個人的に嬉しかったポイントがここにも。

 

 

黄昏るスペース(+しかも窓の側)!!

コーヒーやお酒を飲んだり、本を読んだりとベッドとはまた違うくつろぎスペースがあります。

 

マッサージクッションと部屋着

 

部屋によってフットマッサージャーやマッサージチェアだったりするみたいです。

 

コップが2種類あって嬉しい。

 

冷蔵庫も完備

 

ケトルやマルチ充電アダプター

 

お風呂

 

綿棒も

 

 

プロバンシア” という自然派バスアメニティでした。

 

ラベンダーの香りのシャンプー。ラベンダー大好き。

 

無料のコーヒーを飲み、無料の入浴剤でゆっくり湯に浸かる

 

 

 

 

朝食バイキングで名古屋名物を

 

 

朝食会場はフロントフロアの3階。

ラウンジスペースと、その奥で開催されていました。

 

 

楽しみにしていたご当地メニュー

 

名古屋おでん、きしめん、ひつまぶしおにぎり、串カツ、あんかけスパゲッティ〜!

 

勿論、納豆や焼き魚などの定番朝食メニューもありました。

 

 

ホテルの朝食バイキングでは、家では中々出来ない “一度に色んな野菜を少しずつ食べる(今回は+ポテトサラダ付き)” をやっています。

 

コーヒー + デザート !

 

紅茶 + フルーツ !!

 

種類がとても豊富で、まだまだ食べたい物が沢山ありましたがお腹が追い付かず次回...

 

 

窓際で朝日を浴びながら朝食を食べ、その日の予定をボーーっと考えるのが大好き。

 

 

 

 

まとめ

 

フォルツァの朝食を制覇したい!

 

宿泊代金もお手頃で、ちょっと気分転換で家から脱走するのに丁度良いなと思いました。

 

今回フォルツァで人気のワインサーバーが中止していたので、次回リベンジしたいと思います。(有料?っぽいけどお手頃価格みたいです。知らんけど。)

 

*1:2022年9月時点

*2:コロナで中止の場合も有り。最新情報をお確かめ下さい。

*3:宿泊当時の値段

【クジャクのマークが目印】フワフワ病みつき!糖分を欲した時はインドネシアのドーナツチェーン店「J.CO(ジェイコ)」を食べる

 

スラマットマラムー´_ゝ`)

キングでーす´_ゝ`)

 

店舗を見かけると「ああ、私は今インドネシアに居るんだなあ」と実感するインドネシアのドーナツチェーン店があります。

 

 

そう。「J.CO(ジェイコ)」です。

 

ここのドーナツですがとにかくフワフワ。

持ち上げた時や一口噛んだ時に「軽っっ!(良い意味で)」となる感じ。

軽いがゆえ空腹時は余裕で4個とか食べれちゃう。

 

ドーナツの種類に関しては、ミスタードーナツのようにモチモチだったり固めだったりパンの様だったりと色んな生地がある訳では無く、フワフワ生地のドーナツベース。

そのフワフワドーナツに色んな味のデコレーションがある感じ。

 

 

ドーナツだけでなく、美味しいコーヒーやフローズンヨーグルトなど魅力が満載なのでレポします。

 

 

 

 

 

J.CO とは?

 

公式HPより

 

J.CO(ジェイコ)こと「J.CO Donuts & Coffee」は2005年設立のインドネシアのドーナツ・カフェチェーン店です。

 

同じくインドネシアの大手サロンチェーン店「Johnny Andrean(ジョニーアンドレアン)」を筆頭とする “Johnny Andrean group(ジョニー アンドレアン グループ)” に属しています。

 

ヘアサロン Johnny Andrean

 

Johnny Andrean Group
  • Johnny Andrean(ヘアサロン)
  • J.CO Donuts & Coffee(ドーナツ・カフェチェーン店)
  • BreadTalk/ブレッドトーク(シンガポール発のパン屋。フランチャイズ契約)
  • roppan/ロッパン(日本風のトーストが看板メニューのカフェ)

 

【【己のセンスとの戦い!】インドネシアの大手サロンチェーン店「Johnny Andrean(ジョニーアンドレアン)」でカット・カラー・トリートメント(?)をしたら要望通り仕上げてくれた】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

インドネシアでヘアサロンを展開していたジョニーアンドレアンさんが、アメリカのドーナツ屋とフランチャイズ契約を結ぼうとしたが色々あって無しになった。

そこで、それまでに学んだ知識を元に自分でJ.COドーナツをオープンさせた。

 

ドリンク注文でグレーズドーナツ*11個無料” の戦略が大当たり。

 

インドネシア国内だけでなく、サウジアラビア、香港、シンガポール、フィリピン、マレーシアと国外にも展開。

 

J.COのオレンジ色の温かみのある店内とクジャクのマークインドネシアでお馴染みですが、こんなスタイリッシュな店舗もあります。

 

 

 

 

 

実食

 

 

店舗へ

 

 

ウワァァァ可愛い!選べないよう。

 

ひっそり存在するしょっぱい系は絶対食べたい

 

 

ドリンクのサイズ表記はUno(ウノ)、Due(ドゥエ)、Tre(トレ)イタリア語の1、2、3。

 

  • Uno / 12oz(オンス)=約350ml。スタバのトールサイズと同じ位。
  • Due / 16oz=約480ml。スタバのグランデサイズと同じ位。
  • Tre / 20oz=約600ml。スタバのベンティサイズと同じ位。

 

驚くべきは、J.COの一番小さいサイズが、スタバでスタンダード(標準)と言われているサイズという事。

 

アメリカーノコーヒー(350ml)が20.000ルピア(約190円)で飲めるなんて素敵すぎる。

 

イラストだと分かりやすい

 

 

 

 

 

J.COオリジナルのマグカップやタンブラーも販売中。

欲しいけど既に家がマグカップ祭りなので今のところ我慢してます。

 

ギフト用のハンパー*2もありました。ドリップコーヒーが良いですね。

 

 

 

 

一度に3〜4個はデフォ

 

 

ドーナツ1個10.000ルピア(約95円)位。

ドーナツのベース生地はどれも軽くてフワフワ。お腹が減ってたら秒で食べ終わります。

 

惣菜系のJ.CLUBは少し高めで1個16.000ルピア(約150円)位でした。

 

一口サイズのJ.POPSもあります(公式HPより)

 

 

 

 

フローズンヨーグルトは一度お試しあれ

 

 

無脂肪フローズンヨーグルトのJ.COOLもあります。

これめちゃくちゃ美味しいのでオススメ。

 

シングルサイズ(24.000ルピア(約230円))は、トッピングを1つ選ぶとの事。

 

 

写真みたいにしたいな...ってイチゴ無いんかいwww

 

頭の中がイチゴで一杯で、他のを選ぶキャパシティーを持ち合わせていなかったのでとりあえず1番手前にあったチョコのコーンフレークみたいなやつにしました。

 

 

(ちょっと思ってたんと違うけど)冷たくて美味しい!!!

 

しっかりヨーグルト感があり、甘すぎなくてサッパリ。量も丁度良いです。

 

 

 

 

流行りのクロッフルも

 

 

巷で話題の “クロワッサン” と “ワッフル” を掛け合わせたハイブリッドスイーツ*3「クロッフル」もありました。

 

J.COのクロッフルということでその名もJ.CROFFLE

 

何でもあるなあ。次買ってみたい。

 

 

 

 

Dueサイズは飲みごたえ抜群

 

 

エスプレッソ+泡立てミルクでお馴染み “カプチーノ” の「J.COCCINO(アイス)」のDueサイズ(約480ml)を注文。

 

1つ31000ルピア(約300円)。

 

冷たいコーヒーとミルクでかなりお腹一杯になります。

Dueサイズは無限におしゃべりする時のお供サイズですね。

 

後ろも可愛い

 

ちなみにストローを刺す時まあまあ固かったので飛び散り注意。

 

 

 

 

ドリンクを買うとグレーズドーナツが無料で貰える

 

 

J.COの戦略 “ドリンク1杯でグレーズドーナツ1個無料” で貰える無料のグレーズドーナツも美味しいので是非貰って下さい。

 

 

ドリンクを買えば、他にドーナツを買ってても貰えました。

 

 

 

 

持ち帰りでお家でも楽しむ

 

 

レジに並んでいると箱で爆買いしている人をよく見かけます。2,3箱買いの人もザラ。

 

お土産や会社の差し入れとかなのでしょうか?

確かに見た目が華やかで、パーティーとかにもピッタリだと思います。

 

 

 

 

まとめ

 

 

フワフワで甘くて、勉強の合間や一息つく時の糖分補給にピッタリ。

 

ショッピングモールの中には大体店舗があるので、今後も買い物帰りにちょこちょこ寄ろうと思います。

 

ドリップコーヒーがとても気になる。

そしてやっぱりドリンクはUnoサイズが丁度良いかな。

 

*1:砂糖でコーティングされてるタイプのドーナツ

*2:イギリス英語で食べ物を入れるカゴ。

*3:違う種類のスイーツを掛け合わせて作られた新感覚スイーツ

色も香りも気持ちも最高!シンガポールの高級紅茶「TWG」の “HAPPY BIRTHDAY TEA(ハッピーバースデーティー)” を頂いたので早速飲んでみた〜紙袋はブックカバーへ変身〜

 

スラマットシアンー´_ゝ`)

キングでーす´_ゝ`)

 

めでたく迎えたお誕生日に、シンガポールの高級紅茶「TWG」を頂きました。

 

 

なんと “HAPPY BIRTHDAY TEA(ハッピーバースデーティー)” というフレーバーティー

 

TWG大好きだけど知らなかった...!こんなの誕生日にピッタリじゃないか!!嬉しい!!!

 

缶を開けた瞬間からレッドベリーの香りが溢れ、色も美しく味もさすがTWGといった感じ。

何よりお祝いの気持ちが嬉しくてより一層美味しかったのでレポします。

 

 

 

 

 

TWGとは?

 

 

2008年に設立されたシンガポールの高級紅茶ブランドTWG」。

“TWG” は “The Wellbeing Group(ザ・ウェルビーイング・グループ)” のイニシャルからだそうです。

 

世界各国の厳選した茶葉やフルーツ、花、スパイスなどを使った様々な味わいのお茶を、約800種類以上取り扱っているらしい。

 

ロゴに記載されている1837年は、シンガポールに商工会議所が作られ紅茶貿易が始まった年みたいです。

 

日本では東京・新丸の内ビルディングで購入出来たり、自由が丘のティーサロンでアフタヌーンティーを楽しめたりします。

 

ジャカルタにもティーサロンがある


 

 

 

ハッピーバースデーティー

 

 

開封の儀

 

 

パッケージのデザインはメリーゴーラウンド

 


TWGといえばコットン100%の布で出来たティーバッグが有名ですが、今回はキャビアに茶葉が入っていました。

 

 

良い香りが溢れる〜!♪

 

そして茶葉がたっぷり入っています。底上げとかされてなくぎっしり詰まっています。

 

 

 

 

淹れ方(公式)

 

 

 

箱には茶葉の分量と蒸らし時間が記載されています。

一缶で何杯...何百杯楽しめるのだろうか...

 

 

 

 

実飲

 

 

写真だと伝わりにくいですが色が凄く綺麗。

そしてお湯を注いでからより一層漂う香り。

 

パッケージに「色と香りが奏でる楽しいメロディー。まろやかな紅茶に甘いレッドベリーとヴァニラの香りをブレンドしました。毎日をお祝いしたくなるお茶です。」と記載があるのですが、まさにその通り。

 

そうだよ毎日がお祝いだよ。まさに何でも無い日をスペシャルな日にしてくれるお茶だ。

 

 

甘すぎず酸っぱすぎずのベリーの風味が口いっぱいに広がります。

 

 

 

 

まとめ

 

香りを楽しむフレーバーティーを通り越して香りをそのまま飲んでいる

とても洒落てるし、TWGの中では人気上位に君臨するのも納得。

 

香りは記憶を蘇らせるというので、今後この香りを嗅いだらお誕生日を思い出すんだろうな。素敵だなあ。

 

ちなみに紙袋はブックカバーにしてみました。

 

キャワイイー!!!

 

スタバやカルディの紙袋で作ったブックカバーは見た事があるけど、TWGって中々見た事無いので新鮮(と思ってる)。

 

タグはしおりに

 

TWGの紙袋はしっかりしてて丈夫なのでオススメですよ。

 

あとは...シンガポールでTWGのティーポットが買いたいな...

 

マレーシア式バクテー(肉骨茶)を食べ、フォーシーズンズ ホテル クアラルンプールに泊まりたくてマレーシアへ行ってきた一泊二日旅行記 from インドネシア〜全体スケジュール(1日目)〜

 

スラマットソレー´_ゝ`)

キングでーす´_ゝ`)

 

インドネシアから一泊二日でマレーシア・クアラルンプールへ行ってきました。

 

クアラルンプールのシンボル “ペトロナスツインタワー

 

目的は大きく2つ!

マレーシア式バクテー(肉骨茶)*1を食べる事” と “フォーシーズンズ ホテル クアラルンプールに宿泊する事” 。

 

無事に食べて宿泊もしてきた他、ホテルから歩いて数分のペトロナスツインタワーを拝めたり、大型ショッピングモールでマレーシア土産を買えたりと、短いながらも全力で楽しんできましたのでレポします。

 

時間は全て現地時間。(インドネシアとマレーシアの時差は1時間)

 

 

 

 

 

旅の準備

 

 

なぜマレーシア・クアラルンプールへ?

 

キングには人生で行きたい国や、やりたい事が沢山あり、その中で今回なぜマレーシア・クアラルンプールになったのかと言うと

 

  • インドネシアから近い
  • 色々行った東南アジアの中でマレーシアは行った事が無い
  • 移住したい国ランキングで上位

 

まずはインドネシアからマレーシアのフライト時間が約2時間と、日本からマレーシアのフライト時間の約7時間半に比べて圧倒的に短い。

 

そしてキングは今まで東南アジアの国を色々と訪れましたが(ベトナムカンボジア、タイ、シンガポール、フィリピン)、マレーシアは行った事が無くてずっと行きたかった。

 

乗り継ぎで上陸経験は有り!

 

更にマレーシアは移住したい国ランキングで上位なので一度見ておきたいという理由でマレーシア・クアラルンプールへ飛びました。

 

 

 

 

フライトとホテルの手配

 

何はともあれ、まずはフライトとホテルの手配をしないとお話にならない。

 

フライトに関しては、遡る事約3年前に予約した日本⇄タイのエアアジアフライトがコロナで運休になり、現金ではなくエアアジアのクレジットアカウント(エアアジアのフライト予約で使用出来るクーポンの様なもの)で返金されたのでその分を差し引く事が出来ました。

 

やっと使えた...差し引いた残りの支払い運賃は、大人2人往復25,000円位でした。安。

 

ホテルに関しては、これまた遡る事約4年前。

当時出来立てホヤホヤのフォーシーズンズ ホテル クアラルンプールに仲良しの先輩が宿泊した際、「凄く綺麗で日本より宿泊費も安くて最高だった。」とおっしゃっており絶対にいつか宿泊したいと胸に秘めていたので即決。

 

エクスペディア経由で一泊(一部屋)38,000円位。グレード低めの部屋にしても日本だと軽く80,000円位しちゃうらしいのでかなり安い。

 

 

 

 

全体スケジュール(1日目)

 

 

12:30 インドネシアスカルノハッタ国際空港

 

 

インドネシアの玄関口、スカルノハッタ国際空港に上陸。

今回は空港の中で1番新しいターミナル3でした。

 

 

まさかの出発2時間遅れ(メールも来てた)。

 

出発が2時間ディレイしていたので空港内で腹ごしらえする事に。

何にしようかな〜とウロウロ。

 

シンガポール発の小籠包店 “パラダイスダイナシティ” (東京・銀座でも食べれる)

 

インドネシア料理のファミレスこと “ソラリア”

 

【安く美味しくインドネシア料理を!インドネシアのローカルファミリーレストラン「ソラリア」で食べたいもの食べてきた】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

マレーシアの有名なカフェチェーン店 “オールドタウンホワイトコーヒー”

 

オールドタウンホワイトコーヒーはマレーシアで行こうと思っていたのですが、結果的に行けなかったのでこの時に飲んでおけば良かった。

 

 

あっさりした物が食べたい気分だったので “しゃぶ里” にしました。

 

しゃぶ里(しゃぶり)
シンガポールインドネシア、フィリピン、カンボジアなどに支店を持つしゃぶしゃぶレストラン。

 

お肉を注文してスープの味を選んだら、野菜や揚げ物、ご飯物やうどんはバイキング形式です。最高。

 

大好きなガーリックライスもあって幸せ〜♪

 

その後、まさかの更に出発1時間遅れ。

 

オンデルオンデル*2もびっくりのディレイ。

 

何とか搭乗。飛ぶだけ良かった。

 

 

 

 

21:00 マレーシア・クアラルンプール国際空港

 

 

午前中に家を出たハズが気付いたら夜になってしまいましたが、無事にKLIA2(Kuala Lumpur International Airport 2)に到着。

 

インドネシア語と似てて安心するマレー語

 

 

 

 

21:30 車のピックアップポイントへ

 

制限エリアを抜ける所

 

入国審査を終え受託手荷物を受け取ったら、制限エリアを抜けます。

まずはGrab(配車アプリ)で車を呼ぶ為に、案内板に従って車のピックアップポイントへ。

 

 

到着・制限エリアを抜けた所はLevel 2(2階)。このフロアを暫く真っ直ぐ進みます。

 

 

ファミリーマートの横に出口(Door 2)があるので、ここでGrabを呼べるのかと思いきやそれは過去の話のようです。

 

ファミマの横の出口は、今はGrabの待ち合わせ場所では無いそうです

 

ファミマの横のエスカレーターを下り、Level 1(1階)へ行きます。

 

スーツケースを乗せてるカートごといける

 

 

Level 1(1階)のDoor 5、ここが現在のGrabの待ち合わせ場所のようです。

 

案内板、更新されてない...のか...?

 

ちなみにフォーシーズンズ ホテル クアラルンプールには空港までの送迎サービス(有料)がもちろんありますが、料金が高かったので今回は見送り。

 

夜も遅いし場合によっては利用するのも有り!

 

 

 

 

22:45 フォーシーズンズ ホテル クアラルンプール

 

フロントロビー

 

道は混むことなく1時間位で念願のフォーシーズンズ ホテル クアラルンプールに到着。

空港〜ホテルのGrab料金は190マレーシア・リンギット(約5,800円)位でした。

 

フォーシーズンズ・ホテルズ&リゾーツ
世界各国に展開している国際的なホテルチェーン。本部はカナダ・トロント

 

 

 

 

23:00 ホテルのバー「Trigona」で蜂蜜カクテル

 

 

チェックインをして部屋に荷物を置いたら、ホテル内のバーTrigona(トリゴナ)」に滑り込みで入店(ラストオーダー23:00)。

 

バーって本来は滑り込みする所じゃないよな...

 

Bar Trigona は2020年の「The World's 50 Best Bars(世界ベストバー50)」に選ばれたり、2021年の「Asia's 50 Best Bars(アジアのベストバー50)」で12位の偉業を成し遂げたりしています。

 

 

実はマレーシアは蜂蜜が有名なようで、前から目をつけていた “同じカクテルを3種類の蜂蜜で割って飲み比べが出来る” という「Honey Cocktail Flights」を注文しました。

 

 

今回はダイキリ*3ベース。お値段は60マレーシア・リンギット(約1,800円)*4

 

蜂蜜が違うだけで味が凄く変わる。

ベースのカクテルは他にも、パロマ*5サゼラック*6がありました。

 

 

蜂の巣をイメージしているというデザインのカウンター席。ステンドグラスが美しい。

 

 

 

 

24:00 ホテルから徒歩3分のペトロナスツインタワーまでお散歩

 

お酒を飲んで良い感じになったら、クアラルンプールのシンボルである “ペトロナスツインタワー” までお散歩。

 

なんとフォーシーズンズ ホテル クアラルンプールからペトロナスツインタワーまで徒歩3分です。

 

 

タワーの下がこうなっているの初めて知った。

 

マレーシア・クアラルンプールにある超高層ビル。同一設計の2棟のオフィスビルが対になっている(片方は日本企業、もう片方は韓国企業によって建てられた)。マレーシア国営石油企業ペトロナスの本社ビルとして建設された。

 

ホテルからの道は明るくて綺麗で歩きやすく、夜は気温もグッと下がり涼しくて最高のお散歩でした。

 

この角度から見れるのは新鮮


部屋に戻ってからは大きくて綺麗なお風呂にゆっくり浸かり、フワフワのベッドで即就寝しました。

 

アメニティはロクシタン*7でした

 

 

 

 

まとめ

 

ほぼ移動だったけど全て新鮮!楽しい!!

 

初めての国で知らない事・分からない事が沢山目に飛び込んで来て、まだまだ学べる物が人生には沢山あると思うと嬉しいですね。

 

ドラゴン桜に出てきた「日常に好奇心を抱かない人間には学問は無理。」の話を思い出しました。

 

キングにとって、まだ自分には勉強をする資格が充分にあると認識出来る方法の一つが旅なので、今回短いですが行けて良かったです。

 

って訳で2日目に続きます。

 

2日目は念願のフォーシーズンズ ホテル クアラルンプールの朝食バイキングや、マレーシア式バクテーを実食、そしてお土産物色など、これまた全身全霊で楽しんで来ました。

 

【マレーシア式バクテー(肉骨茶)を食べ、フォーシーズンズ ホテル クアラルンプールに泊まりたくてマレーシアへ行ってきた一泊二日旅行記 from インドネシア〜全体スケジュール(2日目)〜】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

*1:スペアリブなどの骨付き肉を、生薬とともに煮込んだ醤油ベースのスープ。中国語で肉骨は豚肉、茶はスープを指す。マレーシアやシンガポールで食べられる。

*2:ジャカルタ周辺の地域ブタウィ族の伝統的な厄除け人形。

*3:ラム酒をベースにした中甘口のカクテル。さっぱりとした味わいの中に、ほのかな甘みを感じられる。

*4:1杯×3セット

*5:テキーラをベースにしたカクテル。数あるテキーラカクテルの中でも、テキーラの産地メキシコで親しまれている。

*6:元々コニャックをベースとしたカクテル。世界最古のカクテルと言われている。

*7:南フランス発の化粧品メーカー

Di mana ayam ? インドネシアの即席袋麺 Indomie(インドミー) の “チキンスープ味(Rasa Kaldu Ayam)” はめちゃくちゃシンプルな味だった

 

スラマットソレー ´_ゝ`)

キングでーす ´_ゝ`)

 

キングの昼食と言えば、インドネシアの即席麺Indomie(インドミー)」。

 

今回は初見で何味か分からなかったこちら。

 

 

Rasa Kaldu Ayam(チキンスープ味)” です。

 

Ayam(アヤム)」が「」という事は分かりましたが、「Kaldu(カルドゥ)」が分からず。

調べたところ、肉や魚を煮出して作ったスープ(煮出し汁)のようです。

 

煮出されたチキンの風味はいずこへ?位にシンプルな味でした。レポします。

 

 

 

 

 

インドミーとは?

 

公式ではインドミーで作るキャセロール*1のレシピまで紹介されている/公式HPより

 

インドネシア最大の総合食品会社である、インドフード・スクセス・マクムール社(PT. Indofood Sukses Makmur Tbk)の子会社、インドフード・CBP・スクセス・マクムール社(PT. Indofood CBP Sukses Makmur Tbk=ICBP)が展開する即席麺の主要ブランドIndomie(インドミー)」。

 

ICBPは消費者ブランド製品事業を運営していて、即席袋麺の製造・日用品・スナック・ビスケット・調理食品・飲料・栄養食品及び幼児、赤ちゃん、妊婦、授乳中の母親向けの食品等の特別食品の生産を行なっています。

 

ICBPの主要ブランド「Indomie」の “Indo“ は “Indonesia(インドネシア)”、“mie” は “noodles(麺類)” を意味します。

 

Indomieは現地で1袋20円〜30円で販売されており、インドネシア国民食として普及しています。

 

汁なしの焼きそばタイプと、汁ありのラーメンタイプがあります!

 

とにかく種類が多い事で知られる Indomie、今回は “Kaldu Ayam(カルドゥアヤム)” という鶏肉を煮出して作ったスープ(チキンスープ)をイメージした味を試してみました。

 

 

 

 

作り方(公式)

 

袋の裏面

 

麺を400mlのお湯で3分茹でて付属の調味料と合わせる!だけ!

 

今回は一度に2袋分作りましたので、お湯も2倍の800ml!(そのまま食べる時の汁になります)

 

 

 

 

実食

 

 

袋の中に入っているもの

 

 

キング史上、一番付属品が少ない!

 

  • BUMBU SAUCE(調味料粉)
  • CABE(チリソース)

 

今までのインドミーは、調味料粉に加えて開けた時に手がベトベトになる調味料油も一緒に付いてきたのですが今回はありませんでした。

 

 

 

 

料理

 

麺を2つ茹でます

 

2袋だと量がすごい

 

調味料粉とチリソースを丼に

 

調味料油が無いと全然手がベタベタにならない!(でも無いと少し寂しい...←)

 

茹で汁で溶かします。良い匂い。

 

麺と汁(全部)合流

 

鶏ささみを茹でたもの

 

切っておいて良かったネギ

 

2袋だと “ラーメン” って感じの量!

 

 

 

 

味の感想

 

海苔ものせて完成

 

塩ラーメンに近い。そして鶏感をあまり感じない。

 

全体的に薄め。スープがめちゃくちゃシンプルな味

具を乗せておいて良かったなあと実感。

 

ただシンプルなだけでまずいわけでは無いです。残念ながらリピは無さそうですが...

 

可もなく不可もなしとはまさにこの事。

 

チリパウダーで、スープは少しピリ辛でした。

 

 

 

 

まとめ

 

ラーメンでスープの味はめちゃくちゃ大事!

 

今まで具がしょぼくてもスープが美味しかったので問題無かったのですが、今回は具が無いと少し物足りない味でした。

 

今回は知らなかった「Kaldu(カルドゥ)」の意味を習得出来たので良かったとします。

これからはインドネシアのスーパーでKaldu表記の調味料を見てもスッと頭に入ってくるぜ!

 

 

 

 

Indomie シリーズ

 

 

ラーメンタイプ

 

【マイルドなエスニックを食べたい時はインドネシアの即席麺 “Indomie(インドミー)” の「Soto Spesial(ソトスペシャル)」を買うことにする】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

【え?インドネシア第二の都市スラバヤの西?ラモンガン地域のスープ「Soto Lamongan(ソト ラモンガン)」味の Indomie がトムヤムクンに似ていた】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

【パダンに行ったら食べてみたい!インドネシア・パダン地方の牛肉スープ「ソトパダン」味の Indomie はさっぱりエスニックな味がする】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

【インドネシアの即席袋麺「Indomie」で迷ったらコレ!“Rasa Ayam Bawang” は万人受けするあっさり塩ラーメン風味】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

 

 

 

焼きそばタイプ

 

【具材無しでもどんな具でも両方イケる!インドネシアの即席麺「Indomie(インドミー)」上質シリーズ “プレミアムコレクション” の Goreng Spesial を食す】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

【インドネシアの鶏料理、種類多すぎ!スパイシーグリルチキン「Ayam Panggang(アヤム パンガン)」味の Indomie をジャンボサイズで頂く】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

【こんな味まで発売されてるの?インドネシアの即席麺 “Indomie” の「ボロネーゼ」は一手間加えると抜群に美味しい!】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

【さすがプレミアム!やる気も材料も無い時に Indomie の【PREMIUM COLLECTION】Mushroom Chicken を作ったらバリクソ美味しくて心が豊かになった】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

【エスニック好きは必食!CNNの世界一美味しい料理に選ばれたインドネシアの郷土料理☆ “ルンダン味” のミーゴレン by Indomie】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

【ラマダン(断食)仕様にも!インドネシアの即席麺「Indomie」を作ってみた】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

*1:北米の家庭料理の一つ。野菜、肉、パスタ、お米、チーズなどにソースを絡め、耐熱容器に入れてオーブンで焼いた物。

インドネシアで安く手軽に点心が食べたい!ついでにインドネシア料理も食べたい!!を叶えてくれる中華料理チェーン店「IMPERIAL KITCHEN & DIMSUM(インペリアルキッチン&ディムサム)」ランチ記録

 

スラマットシアンー ´_ゝ`)

キングでーす ´_ゝ`)

 

小籠包や焼売などのいわゆる “点心(てんしん)” と呼ばれる中華料理の軽食。

美味しいですよねー。

 

バーミヤンの「飲茶*1食べ放題」に行けないまま終了してしまって3日病んだレベルで大好き。

 

そんな家では中々作れない点心を、ふとした時にフラッと寄って食べれる中華料理チェーン店インドネシアにはあるんです。

 

 

IMPERIAL KITCHEN & DIMSUM(インペリアルキッチン&ディムサム)」です。

 

インドネシアのショッピングモールに大体入っているこのお店は点心だけでなく、なんとインドネシア料理も置いてます。

 

ランチ記録を、今後食べたいメニューと合わせてレポします。

 

 

 

 

 

IMPERIAL KITCHEN & DIMSUM とは

 

公式HPより


1993年創業のインドネシアの食品企業グループ “IMPERIAL GROUP(インペリアルグループ)” が展開するブランドの1つ「IMPERIAL KITCHEN & DIMSUM(インペリアルキッチン&ディムサム)」。

 

店名の通りDIMSUM(ディムサム/点心)を中心とした中華料理の他、インドネシア料理もお手軽価格で食べる事が出来ます。

 

華僑*2が多く暮らすインドネシア、実は中華料理天国

 

IMPERIAL GROUPは他にもケーキ・パン屋、そして餃子専門店なども展開しています。

公式HPで全てのブランドのメニューが写真付きで見れるのでとても嬉しい。

 

 

 

 

店舗へ

 

 

綺麗な店内

 

 

温かみのある店内。床のデザインがオシャレ。

 

別の店舗

 

店舗の作りは外から中が見えるオープンな感じです。

 

店内の混雑状況が一目で分かる。

 

元々テーブルに置いてあるソース達。恐らくサンバルソース*3

 

 

 

 

メニュー

 

 

点心

 

 

まずはお目当ての “DIMSUM(ディムサム/点心)” !

このページは蒸してある点心。

 

コック帽のマークはお店オススメメニューのようです。

唐辛子マークで辛いのも教えてくれてます。

 

R(Regular)は3個(写真通り)、S(Small)は2個来ます。安いのだと16.900ルピア(約160円)!

 

今後食べたいメニュー
  • SIEW MAI UDANG(エビ焼売)
  • LUMPIA AYAM SAUS TIRAM(オイスターソースの鶏春巻き)
  • MANTOU PANGGANG DENGAN IRISAN DAGING SAPI(薄切り牛肉入り揚げ饅頭)

 

饅頭(マントウ)は中国式蒸しパン!

 

 

 

 

 

右側は揚げてある点心。

お酒が飲みたくなりますが、残念ながらお店には置いてません。

 

今後食べたいメニュー
  • BAKPAO ULANG TAHUN(誕生日中華まん)

桃饅頭は、不老不死をもたらす「バントウ(桃の品種)」を表現している。高齢者の誕生日や長寿を祝う席で出される。

 

  • BAKPAO MANGGIS DENGAN AYAM CHA SIEW(鶏チャーシューのマンゴスチン中華まん)

インドネシアで良く見るフルーツ「マンゴスチン*4」に見立てた中華まん。

 

  • CAKWE UDANG MAYONES(エビマヨネーズの油条)

“CAKWE(チャクウィ)” は中国の細長い揚げパンである “油条(ヨウティヤオ)”。

 

 

なんか階段に乗ってる点心もありました。

 

すげぇ。六本木の焼肉屋か?

 

材料が高級という訳ではなく、見た目が金(EMAS)の点心みたいですね。

これでも52.900ルピア(約490円)。

 

 

 

 

お粥・スープ

 

 

なんとキングの大好きな “CONGEE(お粥)” もあります。インドネシア語では “BUBUR(ブブル)”。

 

スープ” も全部試したいレベルで美味しそう。

 

今後食べたいメニュー

 

近々食べに行って、キングの「インドネシアお粥巡り(美味○んぼ風に)」を進めなければ。

 

【看板メニューの中華粥から定番のインドネシア料理まで!インドネシアの中華レストラン「Ta Wan」を実食】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

【思ったよりお腹に優しい?インドネシアのインスタントお粥「SUPER BUBUR」食べてみた】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

 

 

 

インドネシア料理

 

 

インドネシア料理の “ナシゴレン(インドネシア版チャーハン)” も食べれます。

 

NASI GORENG BEBEK(鴨ナシゴレン)」は、中華ならではって感じ。

 

「NASI GORENG ALA YANG CHOW」は、「揚州チャーハン*5ナシゴレン」で合ってるのかな。だとしたらまさにインドネシアンチャイニーズ料理。

 

 

インドネシアの麺料理 “ミーゴレン(インドネシア版焼きそば)” 、そして “バクミー” 。

 

Bakmi(バクミー)
中国からインドネシアへ伝わった麺料理の一つ。麺・具材とスープが別々の器で提供される日本で言うつけ麺や油そばのようなイメージ。

 

点心目当てで来ても、見ると食べたくなっちゃうな。

 

 

 

 

デザート・ドリンク

 

 

こんな可愛い “ES SALJU(エス サルジュ/かき氷)” が30.000ルピア(約280円)あれば食べれるなんて最高。

 

生きててまだ一度もドリアンを食べた事が無いので、「ES SALJU DURIAN(ドリアンかき氷)」に挑戦してみたい。

 

 

MOCKTAIL(モクテル)*6” がある...。「STRAWBERRY MOJITO(ストロベリーモヒート)」が37.900ルピア(約350円)なんて...女子会が出来るじゃないか...。

 

今後飲みたいメニュー
  • Kuan Yin(鉄観音茶(てっかんのんちゃ))

中国茶の一種で、まろやかな旨味を持つ烏龍茶。

 

  • Chrysanthemum(菊花茶(きっかちゃ))

中国の花茶(ホワチャー)の一種。菊の花を乾燥させた物。そのまま煎じて飲む他、緑茶や黒茶に混ぜて用いる。

 

  • Soursop JUICE(サワーソップジュース)

中南米カリブ海が原産。インドネシア各地で採れる有名なフルーツ。インドネシア語では“Sirsak(シルサック)”。ほんのり渋みと酸味がある。

 

中国原産のウリ科の植物。砂糖の約300倍の甘さを持っており、主に天然の甘味料として使用される他、優れた栄養も含まれ生薬としても利用される。

 

  • Liang Cha(涼茶/リャンチャ)

中国独自のジャンルの清涼飲料水。数種の薬草を煎じて作られた漢方入りドリンク。涼茶ドリンクの代名詞と言えば「王老吉(ワンラオジー)」と「加多宝(ジャードゥオバオ)」。

 

  • Teh Gelas(テーグラス)

インドネシアのメーカーが販売する甘い紅茶。

 

直訳すると“ハッピーソーダ”。練乳とシロップの入ったグラスに炭酸水を入れてかき混ぜて飲むインドネシアの飲み物。

 

飲み物のラインナップも中国 × インドネシア

 

 

 

 

 

実食

 

 

XIAO LONG BAO ISI AYAM(鶏小籠包) / 18.900ルピア(約180円)

 

 

美味すぎる〜!3つ入りにすれば良かった!!一押し!!!絶対食べて!!!!

 

小籠包としては良いのか分からないけど、丸ごと食べて中から汁が出てきた時に熱すぎず温かかったのが個人的にGOOD。

 

タレもしっかり付いてきて美味しい。

このクオリティでこの値段はお得。歓喜のあまりオランウータンのように手を叩きそうになったが抑えた。

 

 

 

 

BAKPAO PANDA ISI OREO(オレオ入りパンダ中華まん) / 15.900ルピア(約150円)

 

 

チョコ中華まん。美味しいに決まってる。しょっぱい物食べてる途中に食べると最高。

 

可愛いパンダの中から甘いチョコレート。

チョコは垂れやすいのでお気をつけ下さい。

 

 

 

 

 

IMPERIAL HAKAU(蒸し海老餃子) / 27.900ルピア(約260円)、BAKPAO BEBEK ISI AYAM DAN ABON(鶏とアボン入り鴨中華まん) / 23.900ルピア(約220円)

 

 

海老プリプリで美味しい。アヒルの中は肉まんみたいな味でした。

 

点心と言えばDumpling(餃子)も欠かせないですよね。

 

アボン(インドネシアのふりかけみたいな物)も入っているそうです

 

シュール

 

 

 

 

MIE DENGAN AYAM CHA SIEW BBQ(BBQチキンチャーシュー付きヌードル) / 39.900ルピア(約370円)

 

 

インドネシア料理も食べちゃう。ペロッと完食出来ちゃう量でした。

 

麺と汁がBAKMI(バクミー)のように分かれてるタイプで来ました。

半分は別々に、半分は混ぜて食べました。

 

 

 

 

NASI GORENG SEAFOOD SAUS XO(XO醤海鮮ナシゴレン) / 49.900ルピア(約460円)

 

※飲み物は付いてきません

 

安定のナシゴレン(インドネシア版チャーハン)も。

 

味付けナイス。

シーフードはゴロゴロ入ってる感じでは無かったです。(シーフードミックスみたいなのを想像してた。)

 

 

 

 

ES Cincau(仙草ゼリー) / 19.900ルピア(約190円)

 

 

インドネシアの他に、マレーシアやシンガポールでも飲んだ事がある“Cincau(チンチャウ)”!

 

Cincau(チンチャウ)/仙草ゼリー
中華圏および東南アジア諸国において広く食べられているゼリー状の菓子。センソウ(シソ科)を主たる材料として作られる。口当たりが良くやや苦味がある。

 

中に入っている黒いゼリー(仙草ゼリー)は甘くないが、甘いシロップが下の方にあるので良く混ぜてから飲んだ方が良い。

 

仙草ゼリーは薬のような独特な味がする。

 

シンガポールで飲んだのは美味しかった@チャイナタウンコンプレックス*7

 

 

 

 

まとめ

 

中国とインドネシア好きにはたまらない、インドネシアンチャイニーズレストラン!

 

手軽に点心を食べれるのが嬉しい。あとインドネシアでは結構どこにでもあるから便利。

 

サクッと点心だけ食べて帰るつもりが、ついついインドネシア料理まで注文しちゃって胃もたれしちゃったり。てへ。

 

メニューが1年前より少し値上がりしてた...

 

ちなみにお会計はサービスチャージ5%と全体に消費税10%が加算されますよ。

 

*1:ヤムチャ:お茶を飲みながら点心を楽しむ事。

*2:カキョウ:中国籍を持ちながら海外に移住している人。

*3:インドネシアのチリソース

*4:原産はマレー半島周辺、東南アジアが主な産地。「果物の女王」と呼ばれる。

*5:ようしゅうチャーハン:チャーハンの一種。様々な具が入っており、日本で言う「五目チャーハン」に似ている。中国の揚州で発達したと言われている。

*6:ノンアルコールカクテルの総称。

*7:シンガポール・チャイナタウンで一番大きいホーカーセンター(屋台街)。

美味しいケド飲み続けると飽きてしまうバニラティーは、インドネシアの紅茶「TEH Cap POCI(テーカップポチ)〜バニラ味〜」のミニサイズが綺麗に飲み切れてお財布にも優しい

 

スラマットシアンー ´_ゝ`)

キングでーす ´_ゝ`)

 

インドネシアには「TEH Cap POCI(テーカップポチ)」という紅茶があり、インドネシアのスーパーで良く見かけるこの紅茶は色々なフレーバーが販売されています。

 

今回は “Vanila(バニラティー)” を飲んでみました。

 

 

紅茶の茶葉にバニラの香りをつけたフレーバードティー*1であるバニラティーは、ホテルのアフタヌーンティーのドリンクメニューにほぼ必ず置いてあったりと馴染みのある味です。

 

バニラの甘い香りには「自己肯定感を上げる」「筋肉の緊張を和らげる」効果があるらしく、ストレスを感じやすい人にはピッタリ。

 

個人的にフレーバードティーは、“味が付いてて美味しいケド飲み続けると飽きてくる” ので飲み切れない事が多いのですが...

この「TEH Cap POCI」は、50gのミニサイズで飲み切りやすく、値段も100円しないのでお財布にも優しい紅茶でしたのでレポします。(Amazonだと1000円越え...)

 

 

 

 

 

TEH Cap POCI とは?

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220222141349j:plain

公式HPより

 

TEH Cap POCI(テーカップポチ)」は、インドネシアPT. Gunung Slamat(グヌンスラマット社) という会社が販売している紅茶です。 

インドネシア国内一のお茶メーカーだそうです。

 

インドネシアマクドナルドのマスターフランチャイズ*2等を率いるREKSO(レクソ)グループの一つです。

 

 

ティーバッグや、ローカルな梱包のルースティー*3まで様々。

 

そしてどうやら商品名は、インドネシアの伝統的なお茶 “ポチ茶” が由来のようです。

 

 

 

 

ポチ茶とは?

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220222164445j:plain

Googleマップより

 

インドネシア・ジャワ島のチルボン、ブレベス、テガル、ペマランとその周辺地域では、素焼きの茶色いポット(急須)と小さな湯呑みで飲む「ポチ茶」の文化が根付いています。

 

お茶は “ジャスミン” 、甘味料は “ロックシュガー(氷砂糖)” が使用されます。

 

湯呑みに氷砂糖を入れてジャスミン茶を注ぎ、かき混ぜないで飲みます

飲み始めは苦く、氷砂糖が段々と時間をかけて溶けた後は甘味を感じるようになります。

 

人生は苦いものだが、辛抱強く我慢すれば人生の甘さを得ることができる」という哲学的な意味があるそうです。

 

テガルはテラコッタ*4で出来たポット(急須)の産地で、大きな急須に小さなカップが数個セットでたくさん売られているそう。

 

「TEH Cap POCI」からも、ジャスミンフレーバーが発売されています。

 

【インドネシアの伝統的なお茶 “ポチ茶” が商品名の由来!?ローカル感満載の紅茶「TEH Cap POCI(テーカップポチ)」を飲んでみる】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

 

 

 

実飲

 

 

開封の儀

 

 

可愛いミニサイズの箱を開けると、ビニールの梱包がお出まし。

 

 

しっかりと梱包されています。

 

 

ハサミで開けるとほのかに甘い香りが。

 

ルースティー(Loose tea)タイプですね。

 

 

 

 

ホットのストレートで飲む

 

茶葉小さじ1に対してお湯300ml位

 

バニラティーって事でポチ茶の流儀は無視させて頂きます。

 

お湯を注いだらすぐに色が出てきました

茶葉の量は少なめで大丈夫そうです。

 

 

味はしっかり濃いめのバニラティー

飲み応えのある味で美味しいです。甘過ぎないのでお菓子とも合います。

 

ただ...茶葉がとても細かい。耐熱ガラスポットの茶こしをまあまあすり抜けるレベル。

 

茶葉が細かいのか?茶こしの隙間が大きいのか?

 

 

 

 

保管方法

 

 

茶葉をジップロックに入れてキャニスターへ入れておきます。

 

茶葉は光が当たると風味や質が落ちるみたいなので、キャニスターは透明ではないものに入れるようにしています。

 

 

 

まとめ

 

味が濃くてしっかりバニラティー。ミニサイズなのでちょっと飲みたい時に手軽に買える。

 

味がしっかりしているのでミルクを入れても美味しそう

バニラティーはミルクティーを作るのに向いてるらしいですし。

 

ちなみに悩んでいた “茶葉茶こしすり抜け問題” は、ティーバッグに入れて飲むようにしたら解決しました。

 

 

 

 

 

TEH Cap POCI シリーズ

 

【インドネシアの伝統的なお茶 “ポチ茶” が商品名の由来!?ローカル感満載の紅茶「TEH Cap POCI(テーカップポチ)」を飲んでみる】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

*1:紅茶の茶葉に果物や花・香料などを用いて「香り付けした」飲み物のこと。

*2:個人・法人がフランチャイズ本部企業と契約を結び、店舗などを経営するビジネス。フランチャイズ本部の持つ、商標・チェーン名称・商品・ビジネス・経営のノウハウなどを活用して経営できる。

*3:袋に入っていない、バラバラの茶葉のこと

*4:イタリア語で“焼いた土”の意味。陶器や建築用素材などに使われる素焼きの焼き物。

名古屋めし “台湾ラーメン” 発祥の店!「味仙(みせん)」でお酒に合うと評判の3品をテイクアウトしてみた@矢場店

 

スラマットパギー´_ゝ`)

キングでーす´_ゝ`)

 

大分前ですが、1人で名古屋旅行に行った時

 

【行くぜっ!食べて飲んでホテルでダラダラする女1人の名古屋一泊二日旅行〜全体スケジュール(1日目)〜】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

ホテルでの晩酌用にと「味仙(みせん)」をテイクアウトしました。

 

 

名古屋めしの1つ 台湾ラーメン” 発祥の店として有名で、前から行きたくて食べたくて。

 

メニューの数が多いと噂で聞いていたのですが、残念ながら今回は1人だったので「これはお酒に合う!」と良く耳にしていた厳選3品をテイクアウトしてみました。

 

百聞は一見にしかず。自分の好みも分かったし、次回食べたい物も決めたのでレポします。

 

 

 

 

 

味仙とは?

 

公式HPより


味仙(みせん)」は日本の中華・台湾料理店。

数ある名古屋めしの1つである台湾ラーメン” の発祥の店として知られています。

 

名古屋めしの代表格。台湾料理の担仔麺(タンツーメン)*1をルーツに持つ、日本発祥の麺料理。味仙の台湾人店主が賄いで作ったのが始まり。

 

名古屋駅から電車で10分位、味仙の本店・今池(イマイケ)の営業時間はなんと夕方5時半から深夜2時までという夜型!

 

 

 

 

矢場店へ

 

矢場店

 

今回は本店では無く「矢場店(やばてん)」へ。

 

みそかつで有名な「矢場とん」本店から歩いてすぐの所です。

 

名古屋めしをハシゴする事も可能

 

ちなみに矢場店のある矢場町エリアには他にも、オタク三大聖地の一つ・大須商店街があります。(残り2つは東京・秋葉原と大阪・日本橋)

 


店内は結構広め。

メニューを渡されて、決まったら声をかけて欲しいとレジ前の椅子に座らせてくれました。

 

台湾人の優しい店員さんが「辛いの苦手?じゃあこっちがオススメ。」など色々と教えてくれました。

 

 

 

 

メニュー

 

 

赤文字はお店オススメメニューのようです。

 

台湾ラーメン目当てで来たけど、アサリ麺やホルモンラーメンに浮気しそう...

 


青島ビール*2紹興酒*3があるのが中華料理屋ならでは。

 

 

 

 

実食

 

 

無事テイクアウト。

 

テイクアウト容器が1つ50円位かかりましたが、めちゃくちゃしっかり梱包されていました。

手で開けられずホテルのカミソリで開ける物もある位。

 

しばらく持ち歩いてウロウロしていたのに全くこぼれていませんでした。素晴らしい。

 

 

台湾ラーメン(アメリカン)/¥680

 

 

お目当ての看板メニュー「台湾ラーメン」...の辛さ控えめバージョン “アメリカン” 。

 

アメリカンの存在を今回初めて知りました。辛いのが苦手な人間にとってはありがたい。

 

アメリカンにしたけど結構辛い。スープはシャバシャバ、そしてあっさりしてる。あっさりしてるんだけど辛い。

 

完食出来るレベルだけど辛い。

アメリカンでこの辛さなら、オリジナルはどれ程辛いのだろうか。

 

個人的にラーメンの汁はこってり派なのと、想像以上に辛かったので残念ながらリピートは無さそうです。

でも好きな人はコレ、ハマると思います。

 

 

 

 

コブクロ/¥650

 

 

色んな人のブログで絶賛されていた「コブクロ」。

コブクロは牛や豚の子宮を指すホルモンの一種。

 

食べてみてとてもうなずけました。これは美味い。

 

ネギと唐辛子醤油とニンニクの味付けが最高。ホルモンのコリコリ食感との相性も抜群!!

 

ピリ辛ですが旨味が勝つので、お酒が進み最後まで美味しく頂きました。

 

 

 

 

 

ミニ・ニンニクチャーハン/¥440

 

 

チャーハンの中で1番好きな「ニンニクチャーハン」も注文。

 

安定に美味しい。美味しすぎてミニにしないで通常サイズにすれば良かったと大後悔。

 

中華料理屋さんのチャーハンって本当に美味しいですよね。ほぼ確で頼みます。

 

 

 

 

まとめ

 

 

今度は店内で食べて飲みたい!!

 

狙ってるメニューのラインナップはこちらです。

 

  • 味仙ラーメン(アサリ麺)
  • ホルモンラーメン
  • ザーサイ炒め
  • 手羽
  • カキ炒め
  • コブクロ(再)

 

誰かと行ってシェアしたい。

 

*1:エビの出汁が出たスープに、肉味噌、ニンニク、パクチーなどを乗せて頂く麺。

*2:チンタオビール:中国で最も古いビールの1つ。2008年の北京オリンピック公式スポンサー。

*3:しょうこうしゅ:中国酒の一種。中国のお酒の内、①米や麦などの穀物を主原料としたお酒は「黄酒(ホワンチュー)」と呼ばれ、②黄酒を数年熟成させた物を「老酒(ラオチュー)」と呼び、③老酒の中でも浙江省紹興市周辺で作られるものだけを「紹興酒(しょうこうしゅ)」と呼ぶ。