インドネシアは常に夏

インドネシアは常に夏🇮🇩

頑張ってる30代女子の奮闘日記

インドネシアにも丁寧な暮らしは存在した!健康食品「lemonilo(レモニロ)」の即席袋麺 “AYAM BAWANG” は麺は蕎麦でスープはラーメンのようだった

スラマットシアンー´_ゝ`)

キングでーす´_ゝ`)

 

気を抜くと何でも大量の油で揚げてしまう国、インドネシア

しかし!なーんとなんと!ノンフライヤーの即席袋麺が存在しておりました。

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220112121435j:plain

 

lemonilo(レモニロ)」というブランドです。

 

パッケージが可愛かったのと、インドネシアの一般的な即席袋麺の倍以上の値段がするので気になって購入。

 

今回はラーメンタイプの “AYAM BAWANG(ネギチキン味)” を食べてみました。

健康食品ゆえ、少々物足りなさを感じつつも己の若さを実感したのでレポします。

 

 

 

 

 

lemonilo とは?

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220112122442j:plain

公式HPより

 

レモニロ・インドネシア・セハット(PT. Lemonilo Indonesia Sehat)」は、2016年に設立された健康食品の製造・販売を手がけるインドネシアのスタートアップ企業*1です。

 

即席袋麺からスナック、スパイスまで約40カテゴリーの製品を展開しており、全ての取り扱い製品に保存料や着色料等が含まれていません

 

 

 

インドネシア国民食とも言える即席袋麺は2017年から販売開始。

 

即席袋麺の麺は通常油で揚げて水分を飛ばしますが、lemonilo の麺は油で揚げずにオーブンで製造されています。

 

販売価格は6.000ルピア*2と一般的な即席袋麺の倍以上のお値段がします。

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220112131951j:plain

公式HPより

 

RASA(味)のラインナップ
  • KARI AYAM (チキンカレー)
  • PEDAS KOREA (韓国スパイシー)
  • MI GORENG (ミーゴレン※インドネシア風焼きそば)
  • AYAM BAWANG (ネギチキン)

 

 

 

 

公式の作り方

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220112132052j:plain

「毎日私達を選んで!」...ふーん。おもしれー麺。

 

  1. 400ccの沸騰したお湯でかき混ぜながら3分茹でる
  2. ボウルに調味料を準備
  3. 麺の水気を切りボウルの調味料と混ぜる
  4. 100ccのお湯を加え均等に混ぜる

 

ちなみに公式通りのお湯100ccのスープでは少なすぎたので、400ccで茹でて全てスープにするのがベストでした

 

 

 

 

実食

 

 

入っているもの

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220112153404j:plain

 

  • 粉末調味料(Bumbu)
  • チリパウダー(Cabe)
  • 調味油(Minyak Bumbu)

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220112160455j:plain

ほうれん草が練り込まれてる(?)ので麺が緑

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220112160659j:plain

高いだけあって他の即席袋麺の物より調味料が開けやすかったです

 

 

 

 

料理

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220112160812j:plain

ゆで卵作り

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220112161255j:plain

一緒にほうれん草も茹でる

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220112161349j:plain

400ccのお湯で麺を茹でる

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220112161431j:plain

粉末調味料

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220112161526j:plain

チリパウダー全部入れ

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220112161553j:plain

調味油

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220112161644j:plain

お湯で溶かしておく

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220112161724j:plain

麺と茹で汁を全て投入

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220112161811j:plain

ゆで卵・ほうれん草・ネギをトッピング

 

 

 

 

味の感想

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220112161854j:plain

 

麺は蕎麦、スープはあっさり鶏ラーメン。決して不味くは無いけどあえて買う程でも無いかも。

 

麺は比較的モチモチしてます。味はヘルシーで蕎麦のようです

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20220112163010j:plain

 

スープはかなりあっさりです“鶏ガラ感!” があまり無いので、個人的に少々物足りなさがありました。

 

ちなみにチリパウダーは全部入れましたが全く辛さはありませんでした。

 

 

 

 

まとめ

 

まだ油で揚げた麺でいけそう。

 

ノンフライヤーで身体に良いのは重々承知なのですが、個人的に Indomie(インドミー) とかの即席袋麺の方が好みでした。

 

【インドネシアの即席袋麺「Indomie」で迷ったらコレ!“Rasa Ayam Bawang” は万人受けするあっさり塩ラーメン風味】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

ただ非常にあっさりしているので、lemonilo が丁度良くなる日がいつか来るのだと思います

健康に気をつけつつ、こってりした物が食べれる内は食べ続けていこうと思いました。

 

*1:まだ世に出ていない新たなビジネスモデルを開発する企業の事

*2:日本円で約50円