インドネシアは常に夏

インドネシアは常に夏🇮🇩

頑張ってる30代女子の奮闘日記

買ったら使わなきゃもったいない!「Indofood サンバルバンコク」は業務スーパーの生春巻きのソースに最適☆

こんにちはー´_>`)

キングでーす´_>`)

 

 

インドネシアのチリソースとして有名な「SAMBAL(サンバル)」。

 

とにかく色んな種類のサンバルが存在する中、群を抜いて人気のIndofood(インドフード)の「SAMBAL Bangkok(サンバル バンコク)」

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210714172500j:plain

 

 

インドネシアなのに、なんでバンコク.....?

 

 

小さいサイズだと現地価格で1本100円程と、お得かつノリと勢いで購入してしまう方が多いと思いますが買った後、使ってますか??

 

せっかく買ったのに使わないなんてもったいないです。100円でも大金。でもどうやって使えば良いのか分からない.....

 

そう感じたキングが模索した結果、生春巻きのソースに最適だったのでレポします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SAMBAL(サンバル)とは?

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210715143453j:plain

インドネシアのスーパーのサンバル売り場

 

 

サンバル(SAMBAL)とはインドネシア料理に使われる辛味調味料の総称です。

 

唐辛子、赤タマネギ、ニンニク等で作られており、スイートなものから激辛なものまで多岐にわたります。

 

サンバルには種類が沢山あり「サンバル マニス(甘口)」や「サンバル トラシ(発酵エビ入り)」等 “サンバル○○” と辛さや材料で名前が付けられている!

 

 

日本で言う “醤油” のような位置付けで、ナシゴレン(インドネシア版チャーハン)やミーゴレン(インドネシア版焼きそば)の調味料のほか、揚げ物のソースにも使われインドネシア料理の根幹を支えていると言っても過言では無いです。

 

キングお気に入りのサンバルは「Sambal Dabu-Dabu(サンバル ダブダブ)」。スラウェシ島・マナドの激辛だけど病みつきになるサンバルです。

 

 

 
 
 
 

Indofood(インドフード)とは?

 
 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210714172500j:plain

 

 

インドネシア最大の総合食品会社である「インドフード・スクセス・マクムール社(PT.Indofood Sukses Makmur Tbk*1の子会社である、インドフード・CBP・スクセス・マクムール社(PT.Indofood CBP Sukses Makmur Tbk=ICBP)の主要ブランドである「Indofood(インドフード)」。

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210715145223j:plain

 

 

ICBPは消費者ブランド製品事業を運営していて、即席袋麺の製造、日用品、スナック、ビスケット、調理食品、飲料、栄養食品及び幼児・赤ちゃん・妊婦・授乳中の母親向けの食品等の特別食品の生産を行なっています。

 

 

その主要ブランド「Indofood」の商品の1つが、今回の「SAMBAL Bangkok」。

 

甘辛い、スイートチリソースな味わい。サンバルの中では食べやすい辛さですが調子に乗って食べ過ぎると後から辛さが来ます。

 

 

ちなみに大元のインドフード・スクセス・マクムール社は、サリムグループ(インドネシアを代表する華人財閥)の中核をなす食品最大手です。そこの男紹介してくれ。

 

 

 
 
 
 

実食★生春巻きのソースに最適! 

 
 
せっかく購入したので早速使っていきます。色々と模索した結果、生春巻きのソースに使うのが最適でした。
 
 

業務スーパーライスペーパーが最強

 
 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210715153044j:plain

 
 
業務スーパーライスペーパーは、安くて量が沢山入っててオススメ。
 
 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210715153749j:plain

袋の裏に材料と作り方も記載されている
 
 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210715154012j:plain

ニトリジップロック(Lサイズ)に綺麗に収まります
 
 

 
 

第一弾「パクチー + エビ」

 
 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210715154741j:plain

 
 
材料

 

材料は全て業務スーパーで調達!パクチー教なので思う存分入れます!

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210715162303j:plain

水に濡らして絞ったキッチンペーパーの上に、水に濡らしたライスペーパーを置く

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210715162756j:plain

材料をのせます

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210715162837j:plain

包みます

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210715162943j:plain

量産させます

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210715163025j:plain

半分にカットしてソースと一緒に盛り付けて完成!

 

 

パクチーガンガンの生春巻きにスイートチリソースが良く合います。ただ食べ過ぎると飽きる。 

 

包丁とまな板を水で濡らしてからカットすると切りやすい★

 

 

 

 

 

第二弾「エビ + 鶏胸肉 + ニラ」

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210715171643j:plain

 

 

材料

 

生ニラは少し癖があるので、サニーレタスに変えても美味しいです。

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210715172136j:plain

二回目なので要領良く巻けるようになりました

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210715172224j:plain

これで2人分位(1人暮らしなので2回に分けて食べた)

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210715172325j:plain

カットして完成!

 

 

材料が色々入っていた方が美味しく、見た目もオシャレになるがやはり1人でこの量は飽きがくる。

 

 

 
 
 
 

まとめ

 
 
1番小さいサイズ(135ml)が綺麗に使い切れる。
 
インドネシアでは売れるのか、これより大きいサイズも存在しますが個人的に1度に使う量が少ないのでなかなか減りません。 
 

最初は美味しいがやはり飽きが出てくる.....たまに食べるのがベスト!

 
 
余った分はナシゴレンやミーゴレンに入れたり、唐揚げのソースに使ったりしました。

スイートチリソースなので、炒め物に入れる時は少量だとそこまで辛さは出ませんでした。

 

最初は辛さも弱めで比較的食べやすいが後から辛さが来るので、ソースとして使う際は、つけ過ぎ注意!

 

 

サンバル初心者向けなので是非一度お試し下さい(^ω^)

開封後は冷蔵庫に保存しましょう★

 

 

*1:インドネシアの上場会社は、社名の末尾に「Tbk」という略称をつける。