インドネシアは常に夏

インドネシアは常に夏🇮🇩

頑張ってる30代女子の奮闘日記

芸術の秋!通称ヨネケン美術館こと大塚国際美術館に行ってみた④B1)バロック/近代

 

ど〜も〜❗️

キングです( ^∀^)

 

 

この間福岡で、念願だったもつ鍋のおおやまを食べました‼️In 福岡空港店✈️

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210128170112j:plain

ランチもつ鍋/もつ鍋定食

 

 

  

 

なんとお一人様ランチセットがありました‼️

 

もつ鍋の他に、博多明太子や締めのちゃんぽん麺(orご飯)が付いて

1,280円(+消費税)✨✨

 

 

初来店な事を、アラサーの女がゴニョゴニョ伝えると

大学生位の超超可愛い店員さんが色々と教えて下さいました❣️

 

 

うーん可愛い( ^∀^)

チップあげたい( ^∀^)

バイト時間買い取ってもいいですk( ^∀^)

 

 

もつ鍋のベースも選べますが

定番の味噌ベースにしました🌟

 

 

食後に飛行機搭乗予定にも関わらず

「ニンニクたくさん食べたい.....」という私のリクエストに

笑顔で追加ニンニクもつけてくれました(笑)

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210128170500j:plain

 

 

お家だったらチューブにんにくで追いニンニクを‼️

 

 

同じ飛行機乗ってた方すんません....✈️

 

横に人が居なかったのと

マスク二重にしたので許して下さい。

 

 

本店のある福岡にはもちろん、東京・大阪にも店舗があり

是非また行きたいです( ^∀^)

 

 

 

 

 

さて本題❗️

 

 

引き続き大塚国際美術館

今回は地下1階のバロック/近代編です🌟

 

 

 

  

前回までの記事はこちら👁

お好きなジャンルをどうぞ👁👁 

【芸術の秋!通称ヨネケン美術館こと大塚国際美術館に行ってみた①概要】   

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

【芸術の秋!通称ヨネケン美術館こと大塚国際美術館に行ってみた②B3)古代/中世】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

【芸術の秋!通称ヨネケン美術館こと大塚国際美術館に行ってみた③B2)ルネサンス/バロック】

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 


 

 

 

 

 

バロック・近代美術(モダンアート)を知る!

 

 

🌟バロック美術

 16世紀〜18世紀頭

 

 

「歪んだ真珠(BAROCCO/バローコ)」を意味するポルトガル語に由来するとされている

バロック」🦪

 

 

古典的な美、調和、バランスを特徴とする14〜16世紀のルネサンス美術に対し

バロック美術は動きのある劇的な構図や

光と影のコントラストを通して人間の感情を豊かに表現しました

 

 

🌟近代美術(モダンアート)

18世期半ば〜20世期にかけて

 

 

実験精神を重視し

過去の伝統的な美術様式から脱しようとした思想や様式を抱いた芸術作品 

 

 

具体的な芸術様式を挙げるなら

ウジェーヌ・ドラクロワ(フランス🇫🇷)らのロマン主義

クロード・モネ(フランス🇫🇷)らの印象派

フィンセント・ファン・ゴッホ(オランダ🇳🇱)らの後期印象派(ポスト印象派)  etc........

 

 

今回の地下一階でも一覧になって展示されてます(^ω^)

わかりやすい(^ω^)

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210128195028j:plain

近代美術(モダンアート)の芸術様式一覧

 

 

 

 

 

 

 

黒い絵/フランシスコ・デ・ゴヤ

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210128175436j:plain

黒い絵/フランシスコ・デ・ゴヤ/プラド美術館/マドリード(スペイン)

 

 

はい。暗すぎ人いなさ過ぎで怖くてすぐ出ました。

 

ロクに絵を見てません。

 

 

ですが帰宅して色々と調べた所

 

ちゃんと見ておけば良かったぁぁあああ

 

と個人的に後悔したコーナーです。 

 

 

「黒い絵」は、スペインの画家フランシスコ・デ・ゴヤ

晩年に自身の住居(ゴヤの家)の部屋の壁に描いた一連の絵画の総称です。

現在は全点プラド美術館(スペイン🇪🇸)に所蔵されています。

 

 

Wikipediaに作品が全部載っているので見て下さい。

 

 

『我が子を食らうサトゥルヌス』とか作品名からしてヤヴァイ^^

 

 

その他にも、ここには書けない様なタイトルの絵もあります🤫

 

 

ゴヤの家と絵の解説も大塚美術館で見る事が出来ます。

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210128195237j:plain

 

 

 

 

 

  

7つの「ひまわり」/フィンセント・ファン・ゴッホ

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210128200752j:plain

7つの「ひまわり」/ フィンセント・ファン・ゴッホ

 

 

 

大塚国際美術館に訪れて初めて知ったのですが

有名なゴッホの「ひまわり」は7点あり、同じ場所に貯蔵されている訳ではないんです❗️

 

 

大塚国際美術館ではその7点を一度に見れるからお得ですよねえ( ^∀^)

 

 

ちなみに7点の詳細は下記になります↓

 

 

🌻ひまわり1

所蔵:アメリカ個人蔵

最初に製作されたひまわり

 

 

🌻ひまわり2

所蔵:滅失

日本人の実業家がスイスで2億円で購入。

太平洋戦争の空襲で焼失。

“芦屋のひまわり”と呼ばれることも。

 

映画名探偵コナン 業火(ごうか)の向日葵でも出てきます🌻

 

 

 


ゴッホの名画を巡って怪盗キッドとコナンが激突!映画『名探偵コナン 業火の向日葵(ごうかのひまわり)』予告編

 

 

 

🌻ひまわり3

所蔵:ノイエ・ピナコテーク美術館(ミュンヘン/ドイツ)

 

 

🌻ひまわり4

所蔵:ナショナル・ギャラリー美術館(ロンドン/イギリス)

2020年のロンドン・ナショナル・ギャラリー展は

コロナウイルスの関係で東京展・大阪展共に会期が変更されましたね。

 

 

🌻ひまわり5

所蔵:SOMPO美術館(新宿/東京)

1987年に安田火災海上保険(現:損保ジャパン日本興亜)が58億円で購入。

1997年には一度贋作*1の疑いが持たれたが

再調査の結果、本物と認定。

 

 

🌻ひまわり6

所蔵:ファン・ゴッホ美術館(アムステルダム/オランダ)

 

 

🌻ひまわり7

所蔵:フィラデルフィア美術館(フィラデルフィア/アメリカ)

 

 

1点くらい欲しいけど、所蔵したら常に誰かに狙われる気がするので

その分現金欲しい( ^∀^)

 

 

5000兆円欲しい( ^∀^)

 

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210308161915j:plain

 

 

 

 

 

 

 

叫び/エドヴァルド・ムンク 

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210219164709j:plain

叫び/エドヴァルド・ムンク/オスロ国立美術館/オスロ(ノルウェー王国)

 

 

あーーもうコレもめちゃ有名‼️

 

 

実はムンクが描いた「叫び」は5作品あります。

何回叫ぶの???

 

 

大塚国際美術館の陶版は、ノルウェーオスロ国立美術館所蔵の油彩の物です🇳🇴

 

 

その他4作品は、リトグラフ*2パステル画*3テンペラ*4で描かれています。

気になる方は検索してみて下さい(^ω^)

 

 

描かれている人物はムンク本人です。

夕暮れ時に友人2人と歩いている時、急に不安に襲われた様子を描いたとされています。

 

 

どうしたムンク.....

アラサー独身の状態の時に、既婚友人2人から結婚やら子供やら

将来についてどうするのか悪気無く聞かれた帰りだったのか........

ムンクは男性

 

 

   

 

 

  

ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会/ピエール=オーギュスト・ルノワール

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210219173141j:plain

ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会/ピエール=オーギュスト・ルノワール/オルセー美術館/パリ(フランス)

 

 

本物をフランス・パリのオルセー美術館で見ました🇫🇷

大学の卒業旅行の時.....22歳の時....懐かしい.....

 

 

当時、この絵の事は一切知らなかったのですが

ひと目見て惹かれました👁✨

 

 

フランスの首都、パリで1番高い丘であるモンマルトルにある

ダンスホールムーラン・ド・ラ・ギャレット」での舞踏会を題材にしています。

 

 

画中の人物達は、ルノワールの友人達がモデルになっています。

 

 

ルノワールパリピかよ( ^∀^)。

 

 

隠キャの私は、確実にルノワールとは友達になれません( ^∀^)

 

 

 

 

 

 

 

地下1階はこんな感じです。

このフロアは、絵画に詳しく無い方でも見た事ある絵が多くて楽しめると思います❗️

 

 

次の記事はいよいよ現代です✨

時代が私に追いついてきた〜〜✈️ 

【芸術の秋!通称ヨネケン美術館こと大塚国際美術館に行ってみた⑤1,2F)現代/テーマ展示】   

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

 

*1:がんさく/ニセモノ

*2:版画の一種の平版画

*3:粉末の顔料を粘着剤で棒状に固めた画材を用いる

*4:卵などを混ぜた絵の具を使う絵画技法