インドネシアは常に夏

インドネシアは常に夏🇮🇩

頑張ってる30代女子の奮闘日記

思ったよりお腹に優しい?インドネシアのインスタントお粥「SUPER BUBUR」食べてみた

こんにちはー。

キングでーす。

 

 

インドネシアのみならず

東南アジアを訪問した事がある方なら

現地でお腹の調子が悪くなった事が一度はあると思います。

 

 

今これを読んでいる人は

まさにお腹を下している最中かもしれません。

 

 

インドネシアでお粥を食べたい.....」

そんな時に現地で調達出来るインスタントのお粥があります。

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210520124635j:plain

インドネシアのインスタント粥「SUPER BUBUR」

 

 

 

インドネシアのインスタント粥「SUPER BUBUR(スーパー ブブル)」

 

 

近くに日系スーパーが無い等の理由で

至急現地調達をする必要がある時に便利です。

 

 

今回はこのSUPER BUBURの中でも

1番胃や腸に優しそうなrasa Ayam(鶏味)

まさにインドネシアで便が緩い時に食べてみたのでレポートします📄

 

 

※既に手元にSUPER BUBURをお持ちで

すぐにでも作り始めたい方は「実践・実食」までジャンプして下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アラサーと東南アジア

 

 

“東南アジアでお腹の調子が悪くなる”

 

 

これは東南アジア訪問者にとって永遠のテーマだと思っています。

 

 

東南アジア特有の暑さ・合わない水・いつもと違う環境からくるストレス

刺激の強い異国の食べ物やアルコールの暴飲暴食

 

 

胃も腸もやられて疲労困憊。

お腹の不調を感じて最悪ひどい下痢になったりします。

 

 

「え?全然そんな事ないけどなあ.....」

そう思っているあなたは20代の頃の私です( ´_ゝ`)

 

 

今のうちに存分にサンバルソース*1でも飲んでて下さい🌶

 

 

 
 
 
 
 

SUPER BUBUR とは?

 
 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210520124635j:plain

 
 
 
SUPER BUBUR は

インドネシアの大手菓子メーカー PT.*2MAYORA Indah Tbk*3(マヨラ・インダ社)の

姉妹会社である PT. Dellifood Sentosa Corpindo (DSC) によって生産されている

インスタント粥です。

 
 
SUPER BUBUR は
マヨラ・インダ社のHPで紹介されてます。
 
 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210520155434j:plain

マヨラ・インダ社のHPより

 

 

 

味は全部で4種類あるようです。

 

 

  • rasa Ayam (鶏味)
  • rasa Abon Sapi (牛でんぷ味※甘辛い牛肉のふりかけのような食べ物)
  • dengan Kuah Soto (スープ汁)
  • dengan Kuah Kari (カレー汁)

 

 

 

HPは袋タイプのもので、現地価格で30円程。

今回購入したカップタイプは70円程でした。

 

 

 

 

 

インドネシア語で「Bubur(ブブル)」は“お粥”の意味。 

 

  

インドネシアのことわざで

“Nasi Sudan Menjadi bubur (ナシ スダー ムンジャディ ブブル)”

“ご飯はもうお粥になっている”

日本語の「覆水盆に返らず*4」というものがあります。

 

 

不調な腹を抱えながら

このSUPER BUBURを食べている時に

「そうだよな.....暴飲暴食の失敗は取り返しがつかないよな.....もう若くないし控えなきゃ(n回目)」と感じました。

 

 

 
 
 
 
 

作り方(公式) 

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210520175009j:plain

 

 

 

作り方はフタに書いてあります。

英語の表記が無く、まさにインドネシア語能力が試される一品。

 

 

体調不良の時に

Google翻訳で解読していくのは中々キツいものがあります(^ω^;)

 

 

 

 

 

  • フタを外した Super Bubur ボウルにインスタントお粥(パッケージNo.1)を全て入れます。
  • 好みに応じて、好みの量の調味料(パッケージNo.2)を注ぎます。
  • ボウルに表示されている水を入れる線に達するまでお湯を注ぎます。(300ccの線マーク参照) 水っぽいのを恐れないで下さい。
  • お粥が均一に柔らかくなるまでかき混ぜてから、お粥が濃くなるまで(約2分)置きます。
  • 好みに応じて辛口醤油とチリソースを加え、揚げタマネギとクルプックをふりかけます。 

  

 

 

「Kerupuk(クルプック)」はインドネシアのえびせんです🦐

ナシゴレン(インドネシアのチャーハン)の付け合わせでお馴染み。

日本の居酒屋のお通しで出てくるようなものです。

 

 

 

 

 

 

 

実践・実食 

 

 

解読した “Langkah mudah membuat bubur enak (美味しいお粥を作る簡単な手順)” に従って

早速お粥を作っていこうと思います💪

 

 

まずはフタを開けます。

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210521155432j:plain

悲劇

 

 

 

 

.....(^ω^;)

 

 

 

中身を全て取り出します。

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210521155728j:plain

中に入っているアイテム達

 

 

 

中に入っているアイテム①乾燥粥 (BUBUR)
②調味料 (BUMBU)
③クルプック (KERUPUK)
④辛口醤油 (KECAP ASIN)
⑤チリソース (SAMBAL)
⑥フライドオニオン (BAWANG GORENG)
⑦スプーン

 

 

 

KECAP ASIN (ケチャップ アシン) はインドネシアの辛口醤油です。

辛口醤油と言っても辛さは強くなく、日本の醤油に近い味です。

 

 

 

 

 

 

 

乾燥粥をOPEN❗️

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210521162145j:plain

!?


 

 

 

まるでシュレッダーをかけた後の紙屑

 

 

 

ボウルに入れ、続けて調味料も入れます。

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210521162503j:plain

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210521162611j:plain

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210521162650j:plain

 

 

 

ボウルの外と中、両方にお湯を入れる線が表記されているので入れていきます。

公式の作り方に書いてある通り水っぽくて心配になります。

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210521163035j:plain

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210521163102j:plain

 

 

 

均一になるまでかき混ぜて少し置いてみると

お粥っぽく大変身(゚ω゚)

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210521163324j:plain

 

 

 


後はこの中に4種類のソースと具材を入れていくのです


コレを食す時はお腹の調子が悪い時ゆえ

インドネシアの独特の調味料で仕上げるのに躊躇し

まずは少しだけ味を見てみる事に。

 

 

ちなみにクルプックはこんな感じ🦐

普段インドネシアで見かける物よりミニサイズで可愛いです。

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210521163855j:plain

 

 

 

 

別のお椀に

粥、辛口醤油、チリソース、クルプック、フライドオニオンを少量入れて混ぜます。

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210521164200j:plain

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210521164226j:plain

 

 

 

あれ.....

確かに味は東南アジアを感じるけど.....

 

思ってたよりお腹に優しいかも.....(^ω^)

 

 

 

ソースや具材を少量にしたのもありますが

予想を超える優しい味付けに仕上がりました。

 

 

ですがお腹の不調時という事もあり

残りの粥は日本の醤油と韓国のりで味変して美味しく頂きました。

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210521164939j:plain

インドネシアで手に入る日本の醤油と韓国のり

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210521165032j:plain

 

 

 

 
 
 
 

まとめ

 
 
SUPER BUBUR は付属のソースや具材を入れないで食べれば
お腹が不調な時になんとかしのげる。
 
 
お腹の調子が悪い時に
現地食を食べるのは躊躇しがちですが
粥と調味料のみなら大丈夫そうです。(※個人の感覚です)
 
 

粥が思ったよりも粥だったので

最悪粥だけ食べても良いと思います。

 
 
後はやっぱり日本からインスタント粥を持ってきたり
薬を飲んだり病院にきちんと行くことです。
大人なのでどうするかは自己判断でお願いします(^ω^)
 
 
インドネシアであっさり中華粥が食べられるレストランはこちら。
 
 

 

*1:インドネシアの激辛チリソース

*2:“Perseroan Terbatas(プルセロアン トゥルバタス)の頭文字を取った語で「株式会社」の意味。

*3:上場企業については、社名の末尾に「Tbk」という略称をつける。

*4:一度起きてしまった事は二度と元には戻らない。一度してしまった失敗は取り返しがつかないという事のたとえ。