インドネシアは常に夏

インドネシアは常に夏🇮🇩

頑張ってる30代女子の奮闘日記

お土産に最適!インドネシアのグルメコーヒー、EXCELSO「トラジャコーヒー」を飲んでみた

こんにちは ´_ゝ`)

キングです ´_ゝ`)

 

 

インドネシアの言わずとしれた、超ハイパーウルトラ有名コーヒー「トラジャコーヒー」。

 

 

インドネシアのお土産には是非買って帰りたいものです。

 

 

ですが有名コーヒーゆえ、色んなメーカーが「トラジャコーヒー」を販売していて、値段も様々。

 

 

一体どれを買って良いのやら(^ω^;)

 

 

トラジャコーヒーの味を知らなかった私はまず有名なメーカーのトラジャコーヒーを飲んでみて、気に入ったら他のメーカーのを買うなり値段を上げるなりしてみようと思いました。

 

 

記念すべき初トラジャはインドネシアの有名ブランド「EXCELSO(エクセルソ)」のトラジャコーヒーを飲んでみました。

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210602191620j:plain

「EXCELSO」のトラジャコーヒー



 

苦味とコクを感じる、後味のしっかりした美味しいコーヒーでしたのでレポートします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラジャコーヒーとは?

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210602191620j:plain

「EXCELSO」のトラジャコーヒー

 

 

 

「トラジャコーヒー」とは、インドネシアスラウェシ島、タナ・トラジャ地方で栽培されるコーヒーです。

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210608224457j:plain

インドネシア スラウェシ島 タナ・トラジャ地方 / Googleマップより

 

 

 

タナ・トラジャはインドネシアスラウェシ島南部に位置する集落で

タナ(tanah)は土地、トラジャ(toraja)は山の人々を意味します。

 

 

標高800〜1600mの山岳地帯で気温も低く、冷涼な気候のこの地域は、アラビカ種の栽培に適しています。

 

 

 

ロブスタ種とアラビカ種
コーヒー豆には大きく二種類 ①ロブスタ種と ②アラビカ種があり、アラビカ種は標高1000mを超える高地での栽培、年間の気温が18度〜21度の範囲内など条件が多く、栽培地域が限られている。酸味が強く、甘い香りがする。

 

 

 

 

 

今回のEXCELSOの「KALOSI TORAJA」のように

トラジャ地方のカロシと呼ばれる地区で取れたコーヒーを「カロシ・トラジャ」と呼びます。

 

 

封を切った瞬間から広がる香ばしい香り。

フルーティーでさっぱりとした味の中にも強いコクがあり、後からやってくる優しい苦味。

上品な味わいのグルメコーヒーとして有名です。
 

 

 
 
 
 

EXCELSO(エクセルソ)とは?

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210608232139j:plain

スーパーマーケットのEXCELSO売り場

 

 

 

EXCELSO(エクセルソ)とは、東南アジア最大のコーヒーメーカの1つ、PT. Santos Jaya Abadi 社のブランドの1つです。

 

 

インドネシアの高めローカルコーヒーとして有名で、パッケージがオシャレ。

どの産地かわかるようなパッケージになっています。

カロシ・トラジャは、タナ・トラジャ地方で有名な “トンコナン” と呼ばれる、船形屋根を持つ伝統家屋のパッケージです。

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210608233007j:plain

カロシ・トラジャは伝統家屋 “トンコナン”

 

 

 

 

200gの大袋(ホールビーン(豆タイプ)とグラウンド(粉タイプ))と、10g x 10袋の個包装(グラウンド(粉タイプ))があり

値段は種類・店によって異なりますが大体 Rp35,000 〜 Rp60,000*1位。(高いのはすごく高い)

 

 

大型のスーパーマーケットに行けばほぼ置いてあります。

 

 

更にEXCELSOはカフェもあり、カフェEXCELSOはインドネシア全土に展開しています。インドネシアではスタバと競合する人気ぶりです。

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210608235202j:plain

カフェEXCELSO

 

 

 

【スタバと競合!インドネシアの「カフェEXCELSO」で1杯1000円のコピ・ルアクを飲んでみた】  

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

 

 

 

 

ちなみにEXCELSOを販売しているPT. Santos Jaya Abadi 社の他のブランドはこちら。

 

 

  • Good Day
  • Kapal Api
  • ABC
  • Fresco
  • Excelso

 

 

 

【インドネシアのインスタントコーヒー「Good Day」を全種類飲み比べてみた】  

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

 

【インドネシアの沈殿コーヒー「Kapal API SPECIAL MIX」をドリップしたら最高だった】  

selalumusimpanasindonesia.hatenablog.com

 

 

 

 

飲み方(公式)

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210609134059j:plain

 

 

 

今回はグラウンド(粉タイプ)コーヒーにしました。

グラウンドはいわゆるレギュラーコーヒーの事で、抽出器具で濾して飲みます。

 

 

インドネシア語ではKOPI BUBUK(コピ・ブブク)。

“粉コーヒー”の意味を持ち、インドネシアでは別名“沈殿コーヒー”とも呼ばれます。

 

 

沈殿コーヒー
沈殿コーヒーとは、コーヒー豆を細かく粉末にし、フィルターを通してドリップしたりせずに粉に直接熱湯を注いで、沈殿したら上澄みを飲む、インドネシアの伝統的なコーヒーです。

 

 

 

沈殿コーヒーの他にも、コーヒードリッパー、コーヒープレス、そしてコーヒーメーカーを使っても作れます。

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210609140912j:plain

飲み方(公式)

 

 

 

  • Excelso ground coffee 1袋(10g)をカップに入れます。
  • 200mlの熱湯を加え、よくかき混ぜます。
  • 最適な抽出時間は4〜5分です。

 

 

 

記載されてる公式の飲み方は、沈殿コーヒーのようだ。

 

 

 

 

 

 

 

実飲〜ドリップして飲む〜 

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210609143625j:plain


 

 

用意するもの
  • コーヒーフィルター
  • コーヒードリッパー
  • Excelso KALOSI TORAJA 1袋(10g)

 

 

 

今回はドリップして飲んでいきます!

 

 

公式の分量通り 1袋(10g) + お湯200ml で作ったところ、かなり味がしっかりしていました。半分の 5g + お湯200ml でも充分美味しく頂けます。

 

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210609145329j:plain

袋を開けた瞬間から広がるコーヒー屋、いや、ホテルのロビーの香り

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210609145449j:plain

1袋(10g)全て入れます。量らなくて良いのが嬉しい。

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210609145600j:plain

お湯200mlを注ぎます

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210609145630j:plain

ドリップされている時も良い香りが漂う

 

 

f:id:selalumusimpanasindonesia:20210609145702j:plain

完成

 

 

 

コク  ★ ★ ★ ★ ☆

苦味  ★ ★ ★ ★ ☆

後味  ★ ★ ★ ★ ☆

香り  ★ ★ ★ ☆ ☆

酸味  ★ ★ ☆ ☆ ☆

甘味  ★ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

スッキリした苦さに、コクのあるしっかりした味。そして後味が続くコーヒー。コーヒー屋やホテルのロビーに居る錯覚を起こす香り。

 

 

ストレートだと結構苦いですが、嫌味のないスッキリした苦さです。

しっかりと重厚感のある味で、飲んだ後もほのかに苦味が残ります。 

 

 

苦味の中にも美味しさを感じるが、ストレートだと3口目位で砂糖とミルクを入れたくなる。

 

 

クセが無く、万人受けするコーヒーだと思います。

普段コーヒーをストレートで飲まない人は苦いと思います。ストレートでずっと飲んでいると胃が荒れそうな苦さ。

 

 

ちなみに半分の 5g + お湯200ml で飲んだ場合は、ストレートで最後まで美味しく頂けました。

 

 

香りから楽しめるコーヒーで、お土産にもオススメです。

 

 

 
 
 
 
 

まとめ

 
 
しっかりと味を味わいたい時は10g、仕事やティータイムには5gで飲むのがオススメ。
 
  
個包装は鮮度が保ててお土産にも配りやすいですが、自宅用なら沢山飲める大袋が最適。開けたらキャニスターに移して冷蔵庫や冷凍庫に保管しています。
 
 
 
 

日本でもトラジャコーヒーを飲める場所は沢山ありますが、是非一度、本場インドネシアのトラジャコーヒーを飲んでみて下さい!

 

 

 
 
 
 

EXCELSO のコーヒーシリーズ

 
 

*1:日本円で300円〜500円程